YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

6月の石転び沢 梅花皮小屋泊まり 北股岳~丸森尾根下山

柴トレックさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:プロフィール画像は栂海新道さわがに山で自撮り♪

    山域だけではなく人との新しい出会いにも感謝しています  (=^0^=)
    ご訪問しきれない為リフォローは現在殆どしていません(_ _)いいね!リポチもしきれない現状なんですm(._.)m
  • 活動エリア:新潟, 福島, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

飯豊山・大日岳・蒜場山

2015/06/14(日) 18:10

 更新
福島, 新潟, 山形

6月の石転び沢 梅花皮小屋泊まり 北股岳~丸森尾根下山

活動情報

活動時期

2015/06/13(土) 08:08

2015/06/14(日) 11:16

アクセス:876人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間27時間8分
  • 活動距離活動距離18.05km
  • 高低差高低差1,650m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り3,111m / 3,137m
  • スタート08:08
  • 6時間36分
  • 梅花皮小屋14:44 - 05:58 (15時間14分)
  • 20分
  • 北股岳06:18 - 06:28 (10分)
  • 39分
  • 門内岳07:07 - 07:13 (6分)
  • -
  • 門内小屋07:13 - 07:17 (4分)
  • 37分
  • 地神山07:54 - 08:11 (17分)
  • 3時間2分
  • 飯豊山荘11:13 - 11:13 (0分)
  • 3分
  • ゴール11:16
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

雨は当たらない予報なので今年初めての飯豊連峰、ひらさんを誘い梅花皮小屋での酒飲み登山(笑)

豪雪なので登山道は崩壊した部分が有ります! 小国山岳会の井上邦彦氏がロープを張って歩ける様に

して下さってました、ありがとうございます(^^)

途中沢沿いは歩くの危険と判断して高巻きました、やっぱりここは疲れました。ですが安全を踏まえて

慎重に行きました! 久しぶりに16kg程のザックは辛いですね( ̄▽ ̄;) 

6月なので梶川出会などは水量が多く沢渡は気を使います!雪渓は薄いので渡らず行きます

沢渡はひらさん上手く簡単に行きました、私は滑ってずぶ濡れヤダしビビリモードで通過(笑)

石転び出会に着くと雪の多さに圧倒されました、ひと月違うとこれ程の量ですね。

アイゼン装着しますが比較的緩やかな斜面はストックが有利ですのでピッケルはザックに

上を見ると5人程のパーティーが中ノ島手前に、3人のパーティーはその下付近で休憩中かと見えました

単調な景色が疲れを加速します、ですが次第に急になると緊張感が大きくなります!!

草付き手前から小屋付近まで45度程の雪渓を登ります、アイゼンが少し滑るとヒヤッとします…

やっぱりここはピッケル必要です!!! 2本有ったら便利かもしれません?

梅花皮小屋に着いて場所を確保、水場でビールを冷やします。一旦エアーマットなど準備をして

ビールを取りに行きました冷た~い♪ やっぱりこれがいいね(^^)

500mm×2とウイスキー300mとふなぐち一番搾りでダウンしました(笑) シェラフも出さないまま

寝てしまい気付くと午前2時、面倒なのでフリースを着て寝ました。

皆さん起き始めたのでモーニングビールを飲んで朝食、朝からカレー…とパックご飯

支度を終えて北股を目指します、小屋でご一緒の方も同じルートを行くのでご一緒する事に。

早立ちして烏帽子をピストンしたとの事、頑張りますね(゚o゚;;

朝一番に北股は辛く感じましたが飯豊の稜線歩きは気持ちいいです (^^)

私は梅花皮小屋先は初めてで新鮮な稜線歩きになりましたが、丸森尾根は急登!下りは厄介でした

膝の負担が大きく手強く感じました。下山後川入荘で汗を流し帰宅しました(^^)

ひらさん 変な山行に2回もお付き合い頂きありがとうございます^^ 次回は正当な所を考えます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン