YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

英彦山(鬼杉・南岳・中岳)

旅烏さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:自転車で竈門神社に行ったついでに、宝満山に登ったら、山登りの爽快さに目覚めてしまいました。週に1回は登りたいな〜と思って山行を励んでます。よろしく。(^O^)
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

英彦山

2015/06/15(月) 19:58

 更新

英彦山(鬼杉・南岳・中岳)

公開

活動情報

活動時期

2015/06/13(土) 09:09

2015/06/13(土) 15:12

アクセス:151人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,044m / 累積標高下り 1,082m
活動時間6:03
活動距離8.48km
高低差571m

写真

動画

道具リスト

文章

 今回は山行のお誘いがありヤマップ初の複数登山となった。福岡の天気予報は晴れマークだったが、朝は雲の多い晴れだった。

 9時に別所駐車場に集合した。半分は空いており登山者は少なそうであった。元同僚で集まったので話が弾み、そのせいで私はルート確認を怠りながらどんどん進んだ。だが先頭は超ベテランなので見てないようでしっかり見ているようであった。この方と登るときは安心感がある。あと、おしゃべりばかりで今回は写真を撮るのを忘れてしまうことが多かった。

 いつの間にか玉屋神社について休憩した。鬼杉の大きさを堪能した後、中岳に向かう急登もいつの間にか終わって南岳に到着した。いつもの一人旅も気楽で良いがたまにはおしゃべり登山も良いもんだ。

 中岳に着くとだいぶん建物が傷んでいるのが目についた。屋根に穴があき、土台が動き危ない状態のように見えた。大きな建物なので修理はお金がかかって無理なのかもしれないと思ったがどうなんだろう。
 広場に降りると、なんとトイレができており、木造小屋がリニューアルされていた。運良く開いていたテーブルで昼食をとった。自作アルコールバーナーでお湯を沸かしラーメンを食べた。友人のジェットボイルの沸騰までの速さが際立っており感心した。連泊のテント泊山業ならジェットボイルが良さそうだ。欲しくなった。

 食事している間に雲が出てきて、パラパラと雨が降りだした。晴れ予報はどうなったんだーと思いネット予報を見たら、午後から曇りに変わっていた。望雲台に行く予定だったが、そのまま正面参道を下山した。運良く雨はやみ最後まで楽しい快適な山業となった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン