YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

国見岳を諦めて池田山へ

unaさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山ガールに憧れるなんちゃってトレイルランナー。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:初心者
  • その他 その他

池田山(岐阜県)

2015/06/16(火) 15:14

 更新

国見岳を諦めて池田山へ

公開

活動情報

活動時期

2015/06/16(火) 10:55

2015/06/16(火) 14:44

アクセス:497人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,195m / 累積標高下り 1,197m
活動時間3:49
活動距離13.54km
高低差836m

写真

動画

道具リスト

文章

先週伊吹山に登った時に、国見岳、大禿山、御座峰のことを知り、今日は国見岳へ!
しかし林道の閉鎖場所(国見スキー場のところ)まで来たら、雨が本降りに(泣)
初めての場所だし、奥深い所なので、雨は危険かなと思い、諦めて帰ることに。

しかし池田に入る頃には雨も止み、明るくなってきた!
これはちょっと悔しいなぁ~と思い、近くの池田山に登って来ました。

池田山の登山道はよく整備されていて、傾斜も緩やか。
林の中をずっと進むので、日陰で直射日光も当たらない。
快適ではあるのですが・・・飽きる。
全然きつくないし、手を使うようなところもないし、林の中で羨望ゼロ。
時々林道を横切るのがなんかイマイチ。

山頂まで行けば羨望が開けるのかと期待して、我慢して進みましたが、
なんと山頂は羨望ゼロ(泣)
もう1ピーク先まで行ってみましたが、林の中なのは変わらないみたい。
なだらかなので、下りはスピードつけて走って下りてきました。

池田山は、標識も何箇所もあって迷わないし、
林道沿いに何箇所もトイレがあるし、なんとゴミ箱まであって、
至れり尽くせりの山だなと思いました。
ゴミは捨てずに持ち帰りましたけどね。

池田山は熊の目撃情報があったらしく、熊注意があちこちに書いてあったので、
わたしも熊鈴をリンリン鳴らしながら進みました。

行きは神社のところで鹿さんのお食事中に遭遇し、
帰りは林道で「ホーホー」という鳴き声が聞こえるので何かと思ったら、
鹿が2匹逃げて行くところでした~!

帰りに林道で、歩いてたのに、舗装がデコボコのところで転んでしまい、
タイツは破けるわ、手と膝は擦りむくわで、最悪の気分でしたが、
鹿さんを2回も見れて、ちょっとホッコリしました^^

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン