YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

🏔️会津の名峰!会津駒ケ岳へ

kiserinさん

サポーター
  • サポーター サポーター No.482
  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:ボウリング歴25年の末、身体はボロボロ状態になり特に左膝は変形性膝関節症と診断され歩行困難になりました。それからと言うもの整形外科に通う日々が続き、治療はいつも痛み止めのモーラステープとヒアルロン酸の注射のみ、このままではいけないと思い体質改善を真剣に考えました。まず減量と筋力アップを中心としたトレーニングを開始しして、その結果3ヶ月で83kgあった体重が62kgに、体脂肪率も28%が13%台になり、知り合いとすれ違っても気づかれないほど激変しました。

    「ライザップ」ではありませんよ!(@_@;)

    気が付くと歩くたびに激痛に悩まされた膝はすっかり痛みが消え普通に歩けるようになりました。今後は健康と体力を維持するため、長く楽しみながら出来るスポーツは何かないかと考えた末思いついたのが登山でした。

    天気の良い日は、関東近県を中心に夫婦で「観光登山」を楽しんでいます。

    神社仏閣オタクなので神社レポも良く書きます。(*^^)v

    📝✒️山以外のレポも書きます。😅

    YAMAP会員の皆様、どこかの山で私たちを見かけましたら気軽にお声掛けください。

    それでは宜しくお願い致します。(^_^)v

    ウェブサイト
    http://kiserin.com

    facebook
    https://www.facebook.com/kiserin1
  • 活動エリア:埼玉, 群馬, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:東京
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

会津駒ヶ岳

2017/08/11(金) 14:54

 更新
福島

🏔️会津の名峰!会津駒ケ岳へ

活動情報

活動時期

2017/08/06(日) 07:54

2017/08/06(日) 15:18

ブックマークに追加

アクセス

3093人

文章

👨これまでに何度も見送った会津駒ヶ岳!やっと出番が来ました~😉👍🎶

👧先月、東北遠征のスタートになるはずだったけど、天候不純やなんやら色々あってズレ込んでしまった。😅

🚙自宅を4時に出発して駒ヶ岳駐車場に着いたのが7時15分、✈️少し飛ばし過ぎちゃったかな?👀意外と早かった。😉👍🎶

⛅お天気もまずまずの感じ⤴️⤴️

8:00
滝沢登山口からスタート❗
初っぱなから厳しい急登が続き、グイグイと高度を上げていく。気温はさほど高くないのに汗が吹き出る😵💦 補給水はハイドレーションに水3リットルと、ボトルホルダーに黒豆茶1リットルを用意したが、駒の小屋に着く頃には半分も飲んでしまった。😅

10:50
🏠駒の小屋到着!
チラッと小屋の中を覗いてみると名物の👕シャツとバッチが並んでいた。
Tシャツは2500円、バッチは600円也。とりあえずバッチを購入して先を急ぐ!

ここから←左に降りれば御池に下り燧ヶ岳へと続き、→右に進めば山頂から中門岳へと続く。

11:25
🏔️駒ヶ岳登頂
山頂は意外に狭かった😅
ここから中門岳までは、気持ちの良いお花畑の木道が続きます。

途中、数ヶ所に⛄残雪が残ってました。

11:50
中門岳到着❗
大きな池塘を周遊しながら湿地帯の草原でランチタイム🍴😋🍚

13:40
駒ヶ岳山頂通過

13:45
🏠駒の小屋
寄らずにそのまま下山コースに。

15:30
滝沢登山口ゴール

【会津駒ヶ岳】
 八月だと言うのに、残雪が残る会津駒ヶ岳、山頂はやや肌寒さを感じながらも、ヒートアップした身体には心地よさを感じた。この頂からはどちらを向いても、山深い会津の山々が連なりをみせる。中門岳までのおよそ30分の木道は、湿原に池塘が点在しその周囲を高山植物が自生する。正に天上のお花畑そのものだった。あまりの美しさに時間(とき)を忘れてしまうほどだ。登山家の故深田久弥氏も著書日本百名山で「頂上は、私が今まで得た多くの頂上の中でも、最も素晴らしい一つであった。」と絶賛している。

8/7 17:42 追伸
【今日はもう一つ言い忘れていたことがありました。】
 下山途中に私の30mほど前を歩いていた方(60代後半くらい)が、つづら折りのカーブの所でバランスを崩しそのまま3mほど滑落してしまいました。その場で大声で「大丈夫ですか~」「ケガはないですか~」と声を掛けましたが、男性は必死に体を起こそうとしていたので、直ぐに駆け寄り登山道まで引きあげました。幸いかすり傷程度で済んだので良かったのですが、男性は長時間の登山でだいぶ足が疲れていたようです。登山口が近かったので十分休んでからゆっくり歩くように伝え別れました。ここまでは良かったのですが、事故当時、私の10mほど前に20代くらいのカップルが、この事故の一部始終を目撃していたのにも関わらず。何事も無かったかのように素通りしたのには驚きました。

😨他人事なのでしょうか?

😭とても残念で悲しい事です。


🏔️会津駒ヶ岳レポおしまい。(^-^)v

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間24分
  • 活動距離活動距離13.64km
  • 高低差高低差1,059m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,937m / 1,938m
  • スタート07:54
  • 2時間55分
  • 駒ノ小屋10:49 - 10:56 (7分)
  • 26分
  • 会津駒ヶ岳11:22 - 11:41 (19分)
  • -
  • 駒ヶ岳11:23 - 11:41 (18分)
  • 47分
  • 中門岳12:28 - 12:38 (10分)
  • 43分
  • 会津駒ヶ岳13:21 - 13:21 (0分)
  • 12分
  • 駒ノ小屋13:33 - 13:33 (0分)
  • 1時間45分
  • ゴール15:18
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン