YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

蛇峠山  阿智セブンサミット

tomoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2015年5月から山歩きを始めました。
    子供の頃から毎日のように見てきた南アルプスを登るのがとりあえずの目標です。
    いずれは日本百名山制覇もできたらと夢に描いてます。
    YAMAPと出会い、皆さんの活動記録を参考にさせて頂いたり、楽しい日記を読ませて頂きモチベーションを上げています。

    これまでに登った山
    日本百名山 31/100
    富士山 3776m ②
    塩見岳 3052m
    仙丈ヶ岳 3033m ②
    乗鞍岳 3026m
    甲斐駒ケ岳 2967m
    木曽駒ヶ岳 2956m ②
    八ヶ岳連峰(赤岳)2899m
    空木岳 2864m
    白山 2702m
    金峰山 2599m
    日光白根山 2578m
    蓼科山 2531m
    荒島岳 2523m
    男体山 2486m
    甲武信ヶ岳 2475m
    火打山 2462m
    妙高山 2454m
    焼岳 2444m
    燧ヶ岳 2356m
    四阿山 2354m
    高妻山 2353m
    瑞牆山 2230m
    恵那山 2191m ④
    苗場山 2145m
    会津駒ヶ岳 2133m
    雲取山 2017m
    谷川岳 1977m
    巻機山 1967m
    両神山 1723m
    丹沢山 1567m
    天城山 1406m

    信州百名山
    塩見岳・仙丈ケ岳・甲斐駒ヶ岳・木曽駒ケ岳・空木岳・甲武信ヶ岳・焼岳・恵那山・大川入山・鬼面山・富士見台・南木曽岳・風越山・経ヶ岳・戸倉山・熊伏山・守屋山・入笠山/・蓼科山・乗鞍岳・小秀山/・四阿山/根子岳・高妻山・金峰山・天狗岳(八ケ岳)・苗場山 
  • 活動エリア:長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:長野
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

蛇峠山

2015/06/20(土) 23:59

 更新

蛇峠山  阿智セブンサミット

公開

活動情報

活動時期

2015/06/20(土) 09:09

2015/06/20(土) 12:13

アクセス:319人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 823m / 累積標高下り 830m
活動時間3:04
活動距離6.95km
高低差514m
カロリー1384kcal

写真

動画

道具リスト

文章

朝7時 外はどんよりとした曇り空。
この雲では山は無理かと諦めていましたが、8時頃には雲間から日が差してきたので、急遽出かけることにしました。

今日は 蛇峠山 阿智セブンサミット 4山目です。
R153を 治部坂スキー場へ向かいます。
9時 治部坂スキー場駐車場に到着 今はオフシーズンなので無料で止められます。
準備をすませ、9時10分 出発です。
美術館の看板がある道を歩き出します。
少し行くと小さめの駐車場とトイレがありました。
駐車場にはこれから登るのか準備運動してるグループがいました。
馬の背と書いてあるのは道路看板で、遊歩道の案内は無いですね。
とりあえず山の方へ向かい、別荘地の中を歩いて行きます。
しばらく行くと、いこいの森の入り口へ出ます。
いこいの森の中を進みます。
少し登るとまた道路にでます。遊歩道と道路はこれから幾度も交差して登って行きます。
しばらく登ると、急に目の前が開けます。馬の背 1474m です。
犬を連れた先着の方がベンチで休んでました。
馬の背を少し下ったところに道路があり、ここまでは車で登ってこられます。
この先はゲートがあり入れなくなっています。
ここからまた、遊歩道へ
30分ほど登ると、アンテナが見えてきます。ここが蛇峠です。
今日はあいにくの霧で近くに行かないと見えないですが、道沿いにいくつものアンテナがならんで見えるはずです。
アンテナ群の最後に、ひときわカッコイイ建物が見えてきます。
建設省 蛇峠レーダ雨量計 でした。
35年ほど前、アマチュア無線の免許を取得したての頃、ここはアマチュア無線をやる人達の間では電波が良く飛ぶ、ロケーションがいいと有名だったことを思いだしました。残念ながら私は来たことがありませんけど。
横をすり抜けると、狼煙台跡にでます。晴れていれば、ここが一番の展望があるところのようです。
狼煙台の説明看板の横から、頂上へ向かいます。
少しの間笹漕ぎして進むと、鉄骨製の展望台が見えてきます。
10時50分 頂上着です。
ここも、晴れていれば眺望があるはず・・・ 残念
少し休憩して、下山しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン