YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

須川岳(イワカガミ平から須川温泉に縦走)

JUNさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:団塊の世代。高校のクラブの1年後輩のかみさんと結婚し、2人で山歩きを楽しんでいます。でも、最近は東京散歩とか、1人でスキーとか山歩きから遠ざかっているような。年とともに山も中級者から初心者に。プロフィールは、かみさんが描いた私の似顔絵です。生き写しです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1948
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

栗駒山(須川岳)・秣岳・虚空蔵山

2015/06/21(日) 07:14

 更新

須川岳(イワカガミ平から須川温泉に縦走)

公開

活動情報

活動時期

2015/06/20(土) 09:50

2015/06/20(土) 14:02

アクセス:163人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,079m / 累積標高下り 1,097m
活動時間4:12
活動距離7.28km
高低差531m

写真

動画

道具リスト

文章

宮城県では「栗駒山」とよんでいますね。私は岩手なので「須川岳」です。山岳会の仲間と一緒に宮城県のイワカガミ平から中央コースを登りました。もちろんかみさんも一緒です。

須川岳に初めて登ったのは1987年8月、子ども3人と我々夫婦・家族5人で須川温泉から登っています。その後は1999年10月、2004年8月とかみさんと登りました。イワカガミ平からの登山は2004年5月、2011年10月これもかみさんと登りました。そして今回、初めての縦走です。

ルートは整備されているのですが、齢ですね、頂上にもう少しの階段では息があがってしんどい思い。頂上で昼食後下山。下山を始めたらスマホに大雨・雷注意報の警告。ほどなく雨が降り出し、天狗平から昭和湖までは合羽を着て下山となりました。でも昭和湖で雨があがり、その後は順調に下山。

下山後、須川温泉で温泉につかりそれからささやかではあるけれど飲み会。山岳会の登山は帰りの足が心配ないので、これが楽しみです。久しぶりで楽しい山行でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン