YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

福王山にアクアイグニス(片岡温泉)

kadoyanさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

釈迦ヶ岳(鈴鹿)

2015/06/21(日) 12:20

 更新

福王山にアクアイグニス(片岡温泉)

公開

活動情報

活動時期

2015/06/20(土) 11:23

2015/06/20(土) 14:40

アクセス:303人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 694m / 累積標高下り 682m
活動時間3:17
活動距離5.18km
高低差288m
カロリー1686kcal

写真

動画

道具リスト

文章

朝から天気がはっきりせず、しばらく様子見してたら、もう10時。
今日は降られそうにないので山行きを決め、歩行時間が2時間程度の福王山を選択。

11時過ぎには福王神社の駐車場に到着。
最近ヒル情報が増えたので、足元にヒル除けスプレーを塗ってさあ出発です。
石段を20分程で福王神社の拝殿に、ここで下山されて来た方から情報を入手。

谷を登り切ったら奥ノ院があり山頂は右側へ、ルート前には三角旗のロープが張ってあるけど、
そのままテープをたどれば山頂につくよと、でも三色のテープが巻いてあるだけと・・・。

ガイドブックには山頂にプレート有りと書いてあったなと思いながら再出発です、
少し歩くと下から、”ヒルに気をつけて!”と大きな掛け声を頂きました。

30分程度で谷を登り切ったら確かに三角旗のロープが張ってあり、
普通はこのまま進めないなと思いながら山仲間の情報に感謝です。
程なくして山頂へ、やはりプレートなく三色のテープが巻いてあるだけでした。

帰路はガイドブックの西側ルートを選択。(プレートの情報違いが少し気掛かり)
「尾根歩きでガレ場の大石から竜ヶ岳の展望できると」ここまでは順調に進んでいます。

「道はやがて南西に向かい程なく東海自然歩道へ」程なく?もうかなり歩いているけど・・・。
いつの間にか沢沿い歩きをしており、ついに踏跡もなくなってしまいました。
先ほど道が左右に分かれていて、これは反対やったなと思い引き返す事に。
分岐まで戻りしばらく進むと、また沢沿い歩きで踏跡もなくなり。

迷っている!

YAMAP地図で現在地確認したら東海自然歩道の近く、このまま沢沿い踏破を思案中。
ふとズボンを見たら”ヒル”を発見、慌てて振り払い靴を見たら数匹が、ここはヒル谷?
ピストン即決し、また頂上目指します・・・トホホ。

戻りでも一度通ったはずの道なのに、巻き道に入り込む羽目に。
登山道のテープが離ればなれで、植林用の目印テープと踏跡がいくつもあり、
迷い込みやすいので、大石から竜ヶ岳の展望して引き返す事を進めます。

どっと疲れたので、今回の温泉は帰り道にあるアクアイグニスにしました。




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン