YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

金毘羅山と高ヶ尾山

やまたいらさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:冬はゲレンデスキー、それ以外の季節は登山で、年中山を楽しんでます。
  • ユーザーID:13824
    性別:男性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:大阪, 京都
    出身地:
    経験年数:5年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

ポンポン山(京都府)・釈迦岳・小塩山

2015/06/26(金) 08:07

 更新
大阪, 京都

金毘羅山と高ヶ尾山

活動情報

活動時期

2015/06/20(土) 09:43

2015/06/20(土) 14:24

ブックマークに追加

アクセス

577人

文章

岡山林道沿いにある2つのピーク
金毘羅山と高ヶ尾山にチャレンジ。

空谷橋の岡山林道入口からトラックイン。ここは、サバイバルゲームのフィールドborderzone前でもある。
輪行にて順調に高度を稼ぐ。
堰堤でせき止められた神秘的な池に足を止める。
鉄塔への入口のトイ面が金毘羅山への登山口。自転車はデポし、踏み跡と石標を頼りに進ん行く。まずは金比羅宮に向かう。手前には簡易的な手水場(ちょうずば)。金毘羅宮は傷みが、ひどく屋上屋となっている。少し戻り、稜線沿いのしっかりした踏み跡に沿うと程なく金毘羅山頂に到着。三角点が設置されているが、展望はない。そのまま道が続いており、別ルートもある模様だが、今回は引き返す。
左下に林道が見えたのでショートカット。擁壁の上に出て、低めの所を選び林道に合流。その先には登山口と同じ看板。ここからならアクセスはスムースであろう。
登山口に戻り輪行復帰。基本下りで、軽快に進む。地獄谷峠のすぐ先に高ヶ尾山への登山口発見。自転車はデポし、踏み跡を進む。突き当たり、左折するあたりから踏み跡は少し怪しくなる。yamapを頼りに山頂方向に進むと再び踏み跡が現れ、高ヶ尾山頂に到着。同じく、三角点が設置されており、展望はない。
往路をたどり、登山口に戻る。輪行にて、岡山林道終着点経て、林道岩井谷線から、林道市後谷線に入る。上の口の芥川漁業協同組合の釣り場に到着し、トラックアウト。

金毘羅山、高ヶ尾山ともマイナーな山なので、しっかり下調べして臨みました。ともに岡山林道から15分程度、踏み跡もあります。訪れる方は軌跡を参考にして下さい。


軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間41分
  • 活動距離活動距離15.62km
  • 高低差高低差465m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,297m / 1,508m
  • スタート09:43
  • 3時間4分
  • 地獄谷峠12:47 - 12:49 (2分)
  • 20分
  • 高ヶ尾山13:09 - 13:31 (22分)
  • 53分
  • ゴール14:24
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン