YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

大山 2015.06.20

猫さん

サポーター
  • サポーター サポーター No.102
  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:未記入
  • ユーザーID:12415
    性別:女性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:千葉, 神奈川, 茨城
    出身地:
    経験年数:6ヶ月未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山系

2015/06/29(月) 15:44

 更新
神奈川, 山梨

大山 2015.06.20

活動情報

活動時期

2015/06/20(土) 10:09

2015/06/20(土) 17:05

ブックマークに追加

アクセス

333人

文章

ケーブルカーで楽チン大山♪ のはずが、まさかのケーブルカー運休。
ケーブルカーの入替えとレールの整備中で9月30日まで運休だそうです(=_=)

丹沢系のお山の上だけすっぽりと雲で覆われていたこの日。
大山もしっかり雲の中でした。
登れば蒸し暑い&止まれば肌寒いの繰り返し。

殆どの方が女坂を選択し、かなりの渋滞。
その中で必死に七不思議を写真に収めようと更に渋滞を作ってしまいました(・_・;)

女坂をどうにか上り切り下社で休憩。
人混みを避けて“西の峠”経由で先へ進みます。
すれ違ったのはトレランの方数名のみ。
とても静かで幻想的でした。

西の峠からはガスがだんだんと濃くなり、人気コースとの分岐点からの眺望は全くナシ。
ランチ中にホラ貝を下げた山伏さんが下りて来ました。
そのまま西の峠へ向かわれ、しばらくするとホラの音が…
ちょっとの差で吹いている姿を拝めなかったのは残念。

しっかり休んで先へ進みます。
富士見台からの景色も真っ白白。
更にガスは濃くなってちょっと離れると良く見えません(汗)

ヤビツ峠との分岐点を過ぎ、鳥居を潜り、山頂手前の鳥居辺りでやっとガスが取れてきました♪
中腹は相変わらずガスガスで眺望は全くナシでしたが、山頂だけはスッキリ。

今回は見晴台方面へ下りてみることに。
かなり下りてきたところでやっと街並みが見えました。
それに合わせて気温がグングン上昇(*_*;)

見晴台でまたまたしっかり休憩し
下社へ向かいます。
「頭上注意!」「足元注意!」と何だか忙しい…
「死亡事故発生地点!」の立て看には焦りました。
物々しい立て看だらけでしたが、新しい柵が打ち直してあり
崩落した登山道もきちんと整備されていて
安心して進むことができました。

二重社の“阿吽の龍”の表情に吹き出し…
“呪いの杉”の説明書きの見出しにビビり…
無事に下社到着♪

この先は思い切って男坂から下りてみることに。
余りにも急すぎる&段差が大きく不揃いの石段でよそ見をしている暇ナシ(@_@;)

前太腿が久しぶりの筋肉痛に…
2日間も引きずってしまいました(~_~;)

山ビル対策としてハッカ油を使用しましたが
どこからも悲鳴は聞こえなかったし…
他の方も無事だったようです(^^)

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間56分
  • 活動距離活動距離8.78km
  • 高低差高低差965m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,274m / 1,284m
  • スタート10:09
  • 3時間45分
  • 大山13:54 - 14:37 (43分)
  • 2時間28分
  • ゴール17:05

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン