YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

おっちゃん三人とオオヤマレンゲ

ハレルヤさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:熊本の山を主に活動してます!この先山行く先でヤマップメンバーに出会ったならば、ありがとうを伝えたいです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

祖母山

2015/06/24(水) 21:27

 更新

おっちゃん三人とオオヤマレンゲ

公開

活動情報

活動時期

2015/06/21(日) 05:40

2015/06/21(日) 10:31

アクセス:479人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,017m / 累積標高下り 2,039m
活動時間4:51
活動距離10.94km
高低差657m

写真

動画

道具リスト

文章

仕事が夕方に終わり祖母山への
装備再チェック!
今回は、32Lノースフェースのザックに色んな物を詰め込んで気合い十分! 夜中2時半に自宅出発。 南阿蘇をひたすら走り、高森峠を越え
三秀台あたりで睡魔のピーク❗ここで一時間程仮眠。五ヶ所小学校から順調に入ったものの、北谷登山口までの悪路❗想像以上でしたΣ(゜Д゜)かくして到着。
駐車場は十台ほどで満車状態❗準備をされていた方々が一台分スペースを開けて下さり感謝です\(^_^)/
熊🐻への注意が書かれていたので、念入りに登山届に記入。ザックに鈴を付けている方々が多かったです。
準備運動を済ませ、今回は身が引き締まる思いでいざスタート!
四合目あたりまでは緩やかな登りが続き また野鳥の声がたくさん聞こえ 気持ち良く歩けました😃途中休憩されていた男性と話をしました。オオヤマレンゲだけを見に来たと。オオヤマレンゲは日本でも自生している場所が少ないとか。
朝早く駐車してあった車は九合目小屋に宿泊してオオヤマレンゲを撮るカメラマンだろうと言われた。
オオヤマレンゲは国見峠から山頂へ開花してるらしいよ。と
僕はとにかく祖母山山頂を目指して、下山時にオオヤマレンゲを見つけようと決め
お先します❗と声を掛け自分のペースで歩き出す。
五合目からは山の稜線に出たようで、穏やかな登りが続く。数日前の豪雨でたくさんの雨水を吸い込んでいるのか、登山道は土が流され、おまけに足首まで埋まる場所があった。登山靴は泥んこになるのを覚悟をしなくてはならない。
黙々と歩き、時にはストックを岩に叩いて音を出しながら熊に警戒する。
さっきのおっちゃんは 熊は九州にはおらへんで😃・・でもわからんなぁ~
少し不安になりながらも国見峠に到着。
なんとも熊が出そうな広場だ(笑)
お地蔵様に、念入りにお祈りし熊に会いませんように❗と。さてここから山頂への急登りが始まる。滑りやすく、雨で崩壊した道。途中で若い青年二人と出くわす。
風穴コースから登って来たそうだ。
私は千間平コースから風穴コースで廻る予定だったのですが、風穴は登りはいいが、今日下山は危険ですよ❗と。残念だが戻りも同じコースにした。
登山者の情報はありがたい。だが彼等はオオヤマレンゲは見なかったと言う。
ホントにあるのか?
そんな疑問を抱きながら山頂へ到着!周辺は雲に覆われて鋭い傾山を拝む事は出来ませんでしたが神々しい景色に感無量でした。関西から来たという登山者に写真も撮って頂きました🎵ありがたい🎵
私が預けた携帯に、なんじゃ⁉写真撮ったら地図が出てきた❗すごいな❗と言われたので、ちゃっかりヤマップ宣伝(笑)
後は下山でのオオヤマレンゲのみ❗
山頂直下の九合目小屋分岐で小屋を目指した。途中四合目で出会ったおっちゃんと開会。オオヤマレンゲの話をしていると、もう一人のおっちゃんと出会った。
オオヤマレンゲは咲いてましたか?
ならば三人で小屋に行きましょうと山行初めてのグループプチ登山(笑)
小屋に着き、小屋の裏側にたくさんのオオヤマレンゲが咲いていました。
蕾のものや、枯れていたもの様々。
おっちゃんが おーい!兄ちゃん!ここなら写真撮れるぞ🎵と探してくれました😃
おっちゃんが十何枚もパシャパシャと
嬉しそうな表情♪私も撮りました。
どうやら九合目小屋裏が今が見頃です。
下山は仲良く滑って転んで笑いながら。
楽しかった❗
まさに今から登って来られる登山者にオオヤマレンゲの開花状況を何人も聞かれました。皆様オオヤマレンゲを楽しんでいただけたかな?
無事熊に会わずに下山出来ました❗
祖母山は印象に残る山となりました。
帰りはたくさんの車でごったがえしていました。みなさん楽しい山行を❗祈りながら熊本に帰りました。
ありがとうございました❗

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン