YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

栗駒山(イワカガミ平→中央コース→山頂→東栗駒コース→イワカガミ平)

an(アン)さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:■重要■
    【都合により只今活動停止中】

    幼少の頃から釣り一筋で自然との対話を楽しんできましたが、2015年春渓流釣りの再開からYAMAPを知り、みんなの活動日記を見ているうち僕も山に登ってみたくなり始めました。
    元々写真が好きで、今では「写真を撮るための山行きスタイル」になっています。
    Toy's Member。岩手県大船渡市在住。
  • 活動エリア:岩手, 秋田
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:岩手
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

栗駒山(須川岳)・秣岳・虚空蔵山

2015/06/22(月) 16:10

 更新
宮城, 岩手, 秋田

栗駒山(イワカガミ平→中央コース→山頂→東栗駒コース→イワカガミ平)

活動情報

活動時期

2015/06/21(日) 09:38

2015/06/21(日) 13:59

アクセス:982人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間21分
  • 活動距離活動距離7.27km
  • 高低差高低差519m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,304m / 1,301m
  • スタート09:38
  • 1分
  • 避難小屋09:39 - 09:41 (2分)
  • 1時間32分
  • 須川岳11:13 - 11:48 (35分)
  • -
  • 栗駒山11:13 - 11:48 (35分)
  • 1時間5分
  • 東栗駒山12:53 - 12:57 (4分)
  • 1時間2分
  • ゴール13:59
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

寒気が流れ込んでいて、場所により午後から雷雨とのこと。まあ、雨が降りだしたら即撤収!と気楽に登山開始。山頂は最初から最後までガスで覆われていて絶景みえず残念でした。その代りと言うか、沢山の花々(名は知らない)が好奇心を仰ぎ飽きなかった。今度は天気の良い日に登りたいです。
今回が初の栗駒山でしたが、行きの中央コースは道が良く整備されていて歩きやすいですが、帰りの東栗駒コースは、沢渡りがあるので、増水時は注意が必要です。沢渡り後は雨水で浸食された水無し沢のような夏道で落差があり、2か所ほど1m位のハシゴ(脚立)が掛かっておりました。ここも天候次第では沢になるので降雨時は避けた方が良さそうです。
PS.後日花の名前を調べて編集しました。間違いがあるかもですのでその場合はどうぞ指摘願います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン