YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

宝塚〜武田尾 廃線跡ハイキング

すすむしさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:月イチでファミリー登山を始めてから4年目に突入。皆さんの活動記録を見る度に「登りたい山」がどんどん増え、楽しみが追いつかない状態です。
    当初は、ここまで続くとは思ってなかったはずなのになぁ(笑)
    じーさんになっても楽しめそうな山登り、YAMAPとともに永く付き合っていきまーす。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1975
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大峰山・中山(兵庫県)

2015/06/22(月) 10:53

 更新

宝塚〜武田尾 廃線跡ハイキング

公開

活動情報

活動時期

2015/06/21(日) 10:14

2015/06/21(日) 15:13

アクセス:368人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,317m / 累積標高下り 1,284m
活動時間4:59
活動距離9.55km
高低差118m

写真

動画

道具リスト

文章

人気のコースをテクテクお散歩してきました。

JR生瀬駅付近には駐車場がないため、手前の宝塚に車を駐車。
一駅分だし、歩きましょう!と歩いたものの、予想外に陽射しが強く、スタート地点にたどり着く前に少し心が折れかける始末。

ようやく生瀬駅に到着。駅前のトンネルを見て「ココやトンネル‼︎俺行く‼︎」「いや、俺が最初や‼︎」とテンション上がる息子たち。
…そこ歩いたら電車にハネられるよ…
取り敢えずオトコ共を落ちつかせ、廃線跡を目指します。

国道沿いを歩くのがわかりやすいものの、住宅を突っ切る不自然なルートが気になり国道を離れます。
あまりに普通の住宅地で、この道であっているのか不安がよぎります。
グーグルマップも見ながらテクテク行くと…あった!水管橋!
川の水位によっては門が閉められるとの事、橋らしい橋が地図に載っていないのも何となく納得。
ココ通れなかったら、みんな文句言うよな〜、助かった〜と心の声。
思いもよらずアトラクションが一つ増え、メンバーのテンションも上がりながら川を渡り終えると、廃線跡が目の前に!
何だか得した気分です(笑)

「本地は、〜」の表示を越えるといきなり古びた枕木がボコボコと表れ、キターー‼︎感が上がります。間近に見える雨上がりの武庫川は勢いが強く、すでに冒険気分。子供達の足取りも早まります。3歳の末娘を除いて…
枕木をピョコピョコ渡ることに夢中になる…3歳児あるあるだわ…
末娘を待ちながら川に石投げしたり、クワガタムシ見つけて大騒ぎしたり、迷惑そうな顔を見せないメンバーに救われながら進み、ようやく最初のトンネルに到着!

この日のために用意したライト。点灯させるみんなの顔が少しドヤ顔になっているのが笑えます。

これまでの暑さがウソみたいな涼しさ!陽が入らないだけでこんなに変わるものなのかと驚きます。
本当なら、ものすごく静かな場所なんだろうけど、そこは13人の大所帯、騒がしい騒がしい。
「みんな!一斉に電気消して!」
「うわ!何か踏んだ!」
「キノコ生えてるー!」
「オバケごっこー!」
「冷たっ‼︎水落ちてきた‼︎」
「ドシャ‼︎」「痛〜‼︎」
「あ!コウモリ!コウモリ!追っかけろ」
…こんな感じで進みます。

トンネル以外の道も木漏れ日が心地よく、絶好のお散歩です。

そして遂に鉄橋跡。
さすがに鉄橋そのものの上は歩けないとはいえ、なかなかの迫力です。
薄い鉄板の下が濁流ですからね〜。

ホント、国鉄って、絶景ポイントをかなり持ってるよなぁ…と感心しながら橋を渡り終えると、後のトンネルはデザート気分です。
長女がトイレに行きたいと言いだしたこともあり、先を急ぎますが、今度は体長1m以上はあろうかというシマ蛇!
都会からでも30分移動すればこんな場所があるんだから、不思議なモンですね。

ヘビやコウモリ、1upしそうなキノコにクワガタムシ…
最後の最後まで、期待を裏切らない満足コースでした。

※セアカゴケグモらしきクモもいたので、素足にサンダルとかで行くのはやめたほうが良いと思われます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン