YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ジメジメ宝満山

えらかしさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:新米中年登山愛好家です。体力のなさには自信がありますが、ほぼ毎回単独で行動してます。最近はたまに小学6年生になった次男坊が付き合ってくれます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2015/06/22(月) 19:50

 更新

ジメジメ宝満山

公開

活動情報

活動時期

2015/06/21(日) 09:18

2015/06/21(日) 15:36

アクセス:301人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,467m / 累積標高下り 1,465m
活動時間6:18
活動距離7.22km
高低差694m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は次男坊と宝満山に行ってきました。

予定より1時間寝坊して、9時半に竈門神社を出発しました。

出発時山頂はガスの中、登山中も時折木漏れ日が射す程度で、体感温度としては
涼しいくらいだったんですが、湿気が強くすぐに汗だくになりました。
身体ジメジメ、地面ベチャベチャの登山でした。

今日もいろんな方との出会いがありましたが、とてもショックなことが…
休憩中、明らかに70過ぎの年輩と思しき男性が息子に話しかけてくれました。
「ボク、何年生?頑張ってるねぇ!今日はおじいちゃんに連れられて来たの?」
お、おじいちゃん~!?わっ、わたしがぁ~!なっ、なぁ~にぃ~!
おじいちゃんと思われてしまいました。そのまま帰ろうかと思いました。

息子も一言、「お父さんです!」って言ってくれればいいものを、
あいつ、スルーしやがった!ンですヨ。

それからは無言で、山頂、そしてキャンプ場へ。テラスで昼食を済ませて、
センター内でしばらく休憩。
自分が他人にそんなに見られているとは?あのお爺さんももしかしたら50歳台?
そんなはずないやろ!それはない、絶対!

なんて考えながら、とっとと下山しましたとさ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン