YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

朽網駅〜貫山〜平尾台〜石原町駅

ひろっちさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2015年5月28日に活動開始。 記念すべき第1回目の情報を消してしまって、落ち込んでしまいました…
    ➡︎(プロフィールを見てケンスーさんが復元して下さりました)
    全く運動していなかったので、毎回どこかしら筋肉痛になりながら山行を楽しんでいます。
    主に福岡・山口・大分が活動中心の予定ですが、まだ始めたばかりで、体力確認の意味を込めて北九州近郊の山を繰り返し登っています。
    このサイトのみなさんのルートを参考にしながら、基本的には、駅〜山〜駅の計画を立てて山行に励んでいます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

平尾台・貫山

2015/06/22(月) 20:00

 更新

朽網駅〜貫山〜平尾台〜石原町駅

公開

活動情報

活動時期

2015/06/22(月) 10:24

2015/06/22(月) 17:08

アクセス:310人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,740m / 累積標高下り 1,690m
活動時間6:44
活動距離23.22km
高低差753m
カロリー3110kcal

写真

動画

道具リスト

文章

朽網駅から貫山登山口まで1時間強。
上貫〜貫山登山口までは、道路を標高差約350mひたすら登り。
途中、新道との表示を見つけて、修行場跡の文字に惹かれて、初めて登るのにそちらへ。しかし‼︎一番急な箇所で胸ポケットに入れていたメガネを紛失…。少しばかり戻りましたが、落ち葉も多く断念。
その後、貫山山頂まで約一時間で到着しましたが、やはり梅雨の曇りなので景色は良くありませんでした。残念…。
その後、道を間違えながら遠回りして、青龍窟〜周防台〜桶が辻〜天狗岩を経由し平尾台自然センターへ到着。
吹上峠から旧登山道を通りましたが、旧と付いてますが、しっかりと整備された登山道でした。ただ、最後残念だったのが、3合目辺りで市内まで近道との標識に従いましたが、国道までは確かに近道ですが、市内までは近道かどうか疑問がありました…。
国道まで出て、石原町駅まで歩き電車に乗り、今日の山行を終了しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン