YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

定山渓夕日岳途中まで

mirokuさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:基本は毎週、休みはどこかの山にいます。
    もともと低山ソロが好きでしたが、最近は山岳会や仲間達との活動が増えてきました。
    山のことを知れば知るほど、山に関わっていく以上たくさんの知識や技術が必要だと思い2016年9月、山岳会へ入会して学んでおります。

    私も最初は「ハイキング」から始まりましたが「登山」にステップアップしたい方は絶対に山岳会の入会がオススメです。
    最低限の技術は身につけ、これからも精進したいと思います。

    2017年9月現在
    山岳会の気象クラブに入り、山の天気の予想や、高層天気図にはまってます。
    同じく山岳会にて約一年の訓練に参加、基礎をしっかり身につけてより自立した登山者を目指します。
    夏の間ボルダリングに通い、秋からボチボチクライミングを始めました。
    クライミングは登山のステップアップには欠かせません。

    山を、ただのハイキング意識ではなく積極的にスキルを身につけようとする人…ここではあまり見かけませんが、それはそれでいいと思うんです。スキルの高い山に行かなければいいだけのことです。そういうのも一つの選択かと思うんです。山の意識は人それぞれです。
    でも一生懸命学ぶ人をからかうのは違うと思うんです。学ばない人を馬鹿にする人はいませんよね(笑)。
    私はどちらかというと基本をきちんと学ぶ意識で山をやられる方と一緒に山に登りたいですね。

    きちんとした知識を持たずに人を引き連れて歩く方やスキルの高い山に行く方…。同行する方の為にも是非きちんとした知識を身につけてほしいと切に願います。

    アマチュア無線コールサイン JS2EOT
    山岳会 ふわく山の会に所属
  • ユーザーID:54488
    性別:女性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:長野, 岐阜, 三重
    出身地:愛知
    経験年数:5年未満
    レベル:公開しない
  • その他 その他
札幌岳・空沼岳

2015/06/26(金) 12:12

 更新
北海道

定山渓夕日岳途中まで

活動情報

活動時期

2015/06/26(金) 05:47

2015/06/26(金) 07:19

ブックマークに追加

アクセス

498人

文章

慰安旅行2日目。
朝早く起きて夕日岳まで。
朝ごはんまでに戻る予定。

山頂までは時間的に無理なので見晴台まで行こうと思ったが登山口までで少し迷ってしまいロスしたので見晴台目の前で残念ながら引き返すことに。

ここの山道も朝日岳と同じような狭くて片側が切り立っている、転ぶとちょっと危ないところが多い。

ぬかるんでいるところがありました。

見晴台や、山頂までいけなかったけど、慰安旅行でかなり食べすぎてしまい、朝ごはん前のいい運動になりました。

しかも、すっと立ち上がる美人のギンリョウソウに出会いました。
昨日は夕方だったからか、見つけたギンリョウソウはみんな横になってたけど、もしかしたら夕方になるとギンリョウソウは横になるの??

立ち上がるギンリョウソウはこれが初めてでした。
それだけでも収穫かなと。

慰安旅行だから時間がないのは仕方がない、またいつか、ゆっくり来られるといいな。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間1時間32分
  • 活動距離活動距離4.65km
  • 高低差高低差206m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り459m / 470m
  • スタート05:47
  • 1時間32分
  • ゴール07:19

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン