YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

お花と怪獣の山2015ニセカウからアンギラスヘ

まあささん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:登山歴10年近く。最近は、札幌近郊じゃ飽き足らず、花を求めて何千里。なんちゃって。
    休みごとに車中泊しての大雪の登山を楽しんでいます。北海道の百名山を歩いてみたいが。。。
    お山で泊まって星を撮りたい。
    体力落とさないようジムサボらないこと。星の撮り方を勉強しておくこと。
    うーーー、楽しみ!! v(^_^v)♪
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

ニセイカウシュッペ山

2015/06/28(日) 23:47

 更新

お花と怪獣の山2015ニセカウからアンギラスヘ

公開

活動情報

活動時期

2015/06/27(土) 05:26

2015/06/27(土) 13:30

アクセス:806人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,546m / 累積標高下り 1,538m
活動時間8:04
活動距離13.12km
高低差750m

写真

動画

道具リスト

文章

昨年登って、お花の素晴らしさに圧倒されたのですが、
雨模様でガスかかって景色が見えず、アンギラスも行けませんでした。
なので、すっごく楽しみにしていたリベンジ。

2014年7月の記事は→https://yamap.co.jp/activity/29345

またまた車中泊。今回は学習して寝酒は、札幌からクーラーボックスに入れて( ̄▽ ̄)

行きたがっていたくせに、下調べをほとんどしてなかったので、アンギラスへの入り口がわからず、
40分ほどロスしてしまいました。
アンギラスへの登山地図はありません。案内表示もありません。
ちょうど、十勝の女性に声をかけて、おしゃべりした時教えてくれました。

ニセカウ山頂下に開けたテラスがあります。踏み跡2箇所ありますが、手前のハイマツにピンクリボン付いてます。キバナシャクナゲいっぱいのお花畑を通り、100メートルダウンの急勾配の足元見えないハイマツを時々転びながら降り、雪渓手前は、素晴らしきビューポイント。

お天気曇り、ガスがかかり時々覗かせる秀峰アンギラスは、とてもかっこよく、高所恐怖症の私には、ちょっとビビるところでした。
初めてプチボルタリング味わいました。
標識なんでないのと思いましたが、行く人が沢山いると、すれ違うのも危ない地図上に名前のない山。
その方がいいのねと知る。
結婚記念日にパパのサポートを受けながら登ったアンギラス。
思い出深い山行きになりました。

きっとあと2週間もすれば登山道両側から花束差し出されたようなお花畑。
すっごくおすすめです。

見晴らし台から360度が
https://www.google.com/maps/views/view/113958177894012471165/

追記
帰りのお風呂、層雲峡まで戻ったり、愛山渓温泉寄ると時間かかるので、比布北で降りてすぐの遊湯ぴっぷ利用。500円。安くて綺麗でした。温泉ではないようですが、薬湯やジャグジー、寝湯、打たせ湯など登山後の疲れた筋肉、ぜい肉を癒してくれます


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン