YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ウツボグサ乱舞!福智山プチ縦走

se2otrexさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:福岡市東の端、JR福工大前駅付近に在住.近いところから、車で行き来できるところから、体力の許す範囲で活動中。Yamapの「みんなの活動記録」を楽しんでます.
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1958
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

福智山・尺岳・雲取山

2015/06/28(日) 20:23

 更新

ウツボグサ乱舞!福智山プチ縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/06/28(日) 08:28

2015/06/28(日) 15:18

アクセス:356人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,176m / 累積標高下り 2,239m
活動時間6:50
活動距離16.52km
高低差814m
カロリー3325kcal

写真

動画

道具リスト

文章

福智山縦走は八幡から始まる…のですが、そんな体力ないもの、と横入りの縦走をしてきました。
直方駅まで福北ゆたか線で辿り着き、そのあとは直方市コミュニティーバス「なのはな号」で龍王峡へ。
龍王峡から尺岳に上がり、尺岳からまっすぐ南に福智山を超え、焼立山、牛斬山と下り、採銅所駅に下りて電車で帰りました。

なのはな号の運転手さんに写真を撮りたいというと、乗降扉を閉じてかっこいいバスのスタイルで写真を撮らせてくれました。やさしさに、感謝です。
なのはな号で乗り合わせた方(実は乗客はこの方と僕の二人だけ)は尺岳から雲取山に回られるとのこと。バスの中で色々と教わっただけでなく、尺岳が初めての僕に登山口への道も教えてくださいました。ご自分は滝のあるコースに行かれるとのこと。今度はそっちもいってみたいです。ご一緒できたことに、感謝です。

福智山までは道がぬかるむだけで、濡れた樹木の中を軽快に進みました。
福智山は多くの方でにぎやかでした。11時ごろに着いたのでお昼は先に延ばして小休止で通り過ぎました。
福智山を超えた牛斬山までの自然歩道は、道はしっかりありますが、両側から、下草、笹、シダなどがのしかかってきていてすっかり藪漕ぎでした。
道がしっかり見えないので何度か滑りそうになったりつまづいたりと歩くのに注意が要りました。
サポートタイツをはいていたので、こっそり笹に隠れたアザミや何かの棘に足を刺されと、大変でした。やっぱり、登山ズボンが必要かと思いました。

福智山以降は樹がなく、ずっと日射しに焙られながら歩きました。
首筋を守る防備を用意していなかったので厳しかったです。
採銅所駅に下る道で山に入り木々に囲まれた薄暗がりを歩くのはとてもうれしかったです。

前回の反省から、今日は水ではなくクエン酸BCAAドリンクを薄めて持っていきました。
これならがぶ飲みしなかったので最後にばてませんでした。
…日差しは強かったですが、ずっと爽やかな風が渡っていたことの方がキーかも…

帰ってきてから花の名前をつれあいと娘に調べてもらってたらフナバラソウに出会っていたことに気づきました…いつもいつも後からわかる頓馬です。

トイレ情報:直方駅(駅内、駅外)、福智山バイオトイレ、採銅所駅駅外にあります。
※直方駅のキオスクは日曜はしまっています…

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン