YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

日本三大霊地 川原毛地獄 山伏岳

しんしんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年秋、友人と登った富士山で山の楽しみを知りました。

    2015年シーズンは、道具を揃えて、たくさんの山に挑戦したいです
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高松岳・山伏岳・石神山

2015/06/28(日) 19:31

 更新

日本三大霊地 川原毛地獄 山伏岳

公開

活動情報

活動時期

2015/06/28(日) 11:51

2015/06/28(日) 15:48

アクセス:364人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 914m / 累積標高下り 910m
活動時間3:57
活動距離8.86km
高低差645m

写真

動画

道具リスト

文章

当初、宮城と山形に跨る禿岳にむかいましたが、登山口付近で、まさかのマークーと遭遇。体高60センチ位でしょうか目の前を右から左へ通り過ぎて行きました(*^^*)

登山口では、霧、雨、風が少し強く悩みましたが、マークーの記憶を払拭出来ずに撤退することにしました。

諦めて温泉にでも入って帰ろうかと帰路に、以前から気になっていた秋田県湯沢にある泥湯温泉に行こうと向かいました。泥湯温泉は、日本三大霊地、川原毛地獄にある秘境の様な温泉です。その名の通り泥の様な濁り湯になります。

温泉の駐車場に着くと、何と近くに登山口と言う看板を発見^ ^

早速ヤマップを見ると登録があるではないですか⁉︎コースタイムも優しめですし、雨も小降りになっていたので、先週買ったレインウェアのテストも兼ねて登ってみる事にしました。

実は、最近山岳保険に加入したので、山に備え付けの登山届けの他にネットの登山届けも出します。

朝方マークーとニアミスしましたが、山友のアッキーさんと共同開発の自転車ベル付きトレッキングポールを使用します^o^ポールを使いながらも小指で音を出せるポジションにベルをセットしてあります。色合いもバッチリです(笑)

小雨でしたので、レインウェアでのスタートです。登山道は序盤は森の中の緩い登りを歩いていきます。落ち葉のふかふかな道は歩いていて、とても気持ちの良いものです。
レインウェアを着ての、この時期の登りは暑く、森の中の為上からの雨があまり気にならないので、レインウェアは脱いでしまいました。

登山道も半分を過ぎると、登りは少し急になり、道も細くヤブの中を歩く所も出てきます。雨の場合いつもより滑り易くなるので注意しながら歩きます。ヤブで服が濡れますが、暑いためレインウェアを着るのを躊躇い濡れながら進みました。

頂上付近になると、開けて来ます。残念ながら霧が濃い為に周りの景色を見ることはできませんでしたが、雨の日の花はキレイだなぁと感じました。
頂上付近は背の高い気もなく、雨が直接当たります。風も少々ありましたので、レインウェアを着ることにしました。

雨で濡れた服の上にレインウェアを着るのは、気持ち悪いなぁと思ってましたが、ビックリ⁈意外とサラッとしていて気持ち悪さが余り感じられません。しかも暖かい。初めてゴアテックスのレインウェアを着ましたが、こんなにサラッとしていて良いものなら、もっと早くに購入すれば良かったと感じました^o^

頂上からは高松岳を周回して帰ろうかと途中まで行きましたが、ぬかるみが酷かったので、諦めて来た道を降りました。


山伏岳の印象としては、斜度も余りキツくなく、歩きやすいでした。丁度良い雨の練習になりました。周回コースや山小屋など、バラエティーがあるみたいなので、また晴れた日に挑戦したいですね

登山口まで降りてきて、歩き足りないので、そのまま川原毛地獄を上から下まで降りてみました霧が無ければこちらも見応えあったと思います。

少々濡れた体は、泥湯温泉であったまって帰りました^o^

auの携帯電話は常時電波がありました

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン