YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

京都一周トレイル その3 大原➡嵐山 なかなか3回では完歩出来ないぞこのロングトレイル(>_<)

穂高 大陸系さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ハイキングクラブよもぎ所属、富山大学ワンゲル部経験。
    主に近畿の山中心。冬はBCスキー(テレマーク)を練習中。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

京都一周トレイル

2015/06/28(日) 21:14

 更新

京都一周トレイル その3 大原➡嵐山 なかなか3回では完歩出来ないぞこのロングトレイル(>_<)

公開

活動情報

活動時期

2015/06/28(日) 07:42

2015/06/28(日) 17:31

アクセス:368人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 6,194m / 累積標高下り 6,386m
活動時間9:49
活動距離36.83km
高低差492m

写真

動画

道具リスト

文章

足が痛い(>_<)

ま、36kmも歩けばそうなるかぁといった感じです。

本日ほぼ始発で移動開始、京都国際会館駅からバスで一路大原へ。
大原ちょっと手前の「野村分かれ」で下車、目の前のコンビニでトイレ借りて腹ごしらえして、7時40分出発。

既に伏見から大原を歩いて、残りの道と標高差を調べると、「次で完歩できるんちゃうの?」な~んて欲が出たのが間違いの始まり。
更に京都西山の地図が無かったのもあって怖さ知らずで行けるところまで行こうのアタック。

高雄に着いた時点で、「最後まで歩いたら日が暮れて足がマメだらけで明日に差し支える」との判断から、予想していた嵐山終着に。ところが清滝~六丁峠~嵯峨野の道の距離を読み間違い。誰がどう見たら3kmやねん(*_*)
ということで、予定より一時間早いペースで一時間読み間違いをして差し引き0。
10時間で嵐山到着しました。

京都北山の、山深いけど必ず人の手が入っていて隠れ里みたいなところもあったり、神社やお寺を繋いでいくかのようなルートは結構変化があり楽しかったです。30分に一回は必ず変化があります。

そして清滝上流のとある地点、子供のころ親に連れられ(親の飲み会のだしにされてが正解(^_^;))毎年来たホタル観賞の場所も通り、懐かしさも加わったロングwalkでした(^o^)

ただ、足が痛い(>_<)…

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン