YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

筑波山早朝登山

木っ端ミジンコさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:日帰りで登れる関東東北の山を巡ってみたいです。ど素人です。
    アドバイスなどいただけたら嬉しいです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

筑波山

2015/06/29(月) 13:36

 更新

筑波山早朝登山

公開

活動情報

活動時期

2015/06/29(月) 06:43

2015/06/29(月) 11:02

アクセス:309人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,381m / 累積標高下り 1,387m
活動時間4:19
活動距離9.03km
高低差669m

写真

動画

道具リスト

文章

朝5時に自宅を出発。市営駐車場には6時30分に到着。

早々に準備を済ませ、まずは筑波山神社に参拝。
登山の無事をお祈りします。

筑波山に来る途中から曇り空で、山頂は雲の上だったので、嫌な予感はしていたのですが、気温こそ低いものの湿度が高く、汗が蒸発しない。
麓こそ歩きやすかったですが、半分より上はぬかるんでいるし、岩も滑るしで山頂までは快適とはいえない登山でした。
プラスに捉えれば、足場が悪い中での登山の練習になったかと。

コースは
市営駐車場(6:45)→筑波山神社→御幸ヶ原コース→御幸ヶ原→男体山山頂→自然研究路一周→女体山山頂→下山→つつじヶ丘→向場コース→筑波山神社→市営駐車場(11:00)
です。
朝ごはんは車の中で食べてきたので、登山途中は御幸ヶ原のベンチでカロリーメイト4本食べたのみです。

ガスっていたので、頂上からの眺めは全くなし。
ケーブルカーとロープウェイが稼働する前に下山出来たので、人通りが少なく、自分のペースで登山できました。
またトレーニングがてら来たいです。

つつじヶ丘の直上ですれ違った女性二人組はスニーカーにジーンズという格好でしたが、あのぬかる地面と滑る岩で大丈夫だったでしょうか…。ちょっと心配です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン