YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

天草の山大周回コース

V誘笑むさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ハンドル:Ⅴ誘笑むと申します。
    還暦を迎えてちょっと経ちましたが、まだまだ、社会に貢献?しております。熊本地震では被災しましたが、メゲズに人生を楽しみたいと思っておりますので、よろしくお願いします、m(__)m
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1954
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

上島(天草諸島)

2015/06/29(月) 21:52

 更新

天草の山大周回コース

公開

活動情報

活動時期

2014/12/07(日) 08:25

2014/12/07(日) 14:30

アクセス:213人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間6:05
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

***  昨年12月の山紀行です。
           天草の山、夏を除き、いい季節の時、お勧めします  ***
        
今年も、アッという間に年末を迎えました。今回は、当初からの計画通り納会登山と銘うって、天草の山周回を行いました。先日(9月27日)、単独行にて同じコースを時計回りに歩いておりますが、いつか反時計回りに辿ってみたいと思っておりましたので、岳友を誘っての今回の運びとなりました。当日は、気温も低く曇りのうすら寒い空模様でしたが、風もなく時折薄日が射す、山登りとしてはマズマズのお天気でした。

前回は、次郎丸嶽はそこそこの賑わいでした。9月末とは言えまだまだ暑く、観海アルプス縦走路では誰とも会いませんでしたが、今回は次郎丸嶽でも白嶽でも何組かのグループと出会いました。このコース、小生は2度目となりますが、山歩きとしては、一般向けルートとは言えないかもしれません。しかし、5~6時間ほどで周回が可能ですし、冬から春にかけては、お手頃コースと言えるかもしれません。

小生、個人的には、小鳥越峠から鋸嶽山頂まで前回と全く同じルートを辿って、偶然見つけたこのルートの入口に到達したいというのが一つの目標でした。前回ブログでも申し上げたとおり、ルートはしっかりハッキリしております。登山道はトラバース気味に続いておりますが、山頂直下に近いところで、登山道から外れて山頂方面(何となく踏み跡が続いています)をめざして数分急登を登りきりますと、前回と同じ入口に飛び出しました。

今回はその入口には、赤テープをつけておきました。その位置は、鋸嶽山頂の東屋から蕗嶽方面へ1~2分下った地点ですが、小鳥越峠向かう登山道に合流するまで、ちょっと急ですから要注意です。

ラップ: (歩行時間 約5.5h 距離 約13km V誘笑む他3名)

自宅(6:30片道約70km)=今泉駐車場(8:25)~太郎分れ(9:00太郎丸嶽9:35)~次郎丸嶽(10:05)~小鳥越峠(10:50)~鋸嶽(11:30/12:00)~ドルメン遺跡(12:35)~白嶽(12:45)~蕗嶽分岐(13:30)~今泉分岐(14:00)~今泉駐車場(14:30)==自宅(17:30頃)

(※9月27日「天草の山大周回」以下を参照してください。)
http://vum0207.blog.fc2.com/blog-date-201409.html

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン