YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

初朝駆け&初英彦山、御来光間に合わず😩

takaさん

サポーター
  • サポーター サポーター No.279
  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:三瓶山での雪山ラッセルで軽い肉離れを発症していたとは気付かず登り続け、ドクターストップ😱

    さぁ〜、登るぞ〜と意気込むも事業が軌道に乗り忙しい毎日😭
    近場は、殆ど登れず行き当たりバッタリの遠征主体になってしまった😭
  • ユーザーID:54703
    性別:男性
    生まれ年:1970
    活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
    出身地:福岡
    経験年数:3年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

英彦山

2015/07/02(木) 14:30

 更新
福岡, 大分

初朝駆け&初英彦山、御来光間に合わず😩

活動情報

活動時期

2015/07/02(木) 03:24

2015/07/02(木) 11:47

ブックマークに追加

アクセス

683人

文章

今月、中旬以降の四国遠征に向けて、朝駆けを経験しておきたくて、急遽英彦山へ。

登山経験のある宝満山に行こうか迷いつつも、剣山は未経験で朝駆けしようと計画してるのもあって、未登山の英彦山へ。

辺り真っ暗、怖い。
前日、相当雨風強かったみたいで、木の枝がいたる所に散乱してる。

途中、違う道に入ったり、分岐標識倒れててわからず、GPS確認しながら等、時間をロスしたせいか、真っ赤な朝焼けには間に合わず。

ホントは北岳まで行きたかったんだけど撃沈。中岳でご来光を林の隙間から何とか見れた。休憩所からは雲海が広がってて、初のご来光と雲海を見る事が出来て感動。

南岳を経て、鬼杉方面に下山する事にした。
ここで、何じゃこりゃ〜な鎖場。鎖が短かかったり、鎖固定してるとこがグラついたりと怖い〜。足場探すのもひと苦労。

この辺から急激に下りの連続で、木の枝が散乱してて、足に絡みながらも材木岩→鬼杉まで下って、朝飯タイム。

妻とルートを相談し、大南神社まで登り返して三呼峠方面へ下山する事にする。
三呼峠までは、登りの連続だったけど、そこからは緩いアップダウンの連続で比較的歩きやすかった。

途中、梵字岩を見に行ったり寄り道しながら無事下山。
12月に田中陽希君が来る予定なんで、下山してきたルートを登れるように、精進しなきゃと思いながら帰宅の途についた。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間8時間23分
  • 活動距離活動距離8.91km
  • 高低差高低差640m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,747m / 1,788m
  • スタート03:24
  • 1時間49分
  • 英彦山05:13 - 06:29 (1時間16分)
  • 4分
  • 英彦山06:33 - 06:41 (8分)
  • 5時間6分
  • ゴール11:47
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン