YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

地蔵堂→金時山→地蔵堂(金太郎コース)

いけぽ茶さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:登山の天敵は鼻水。あと頭痛。最近は寝坊。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1981
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

箱根山・金時山・神山

2015/07/02(木) 22:28

 更新

地蔵堂→金時山→地蔵堂(金太郎コース)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/02(木) 08:39

2015/07/02(木) 15:50

アクセス:298人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,843m / 累積標高下り 2,644m
活動時間7:11
活動距離12.32km
高低差996m

写真

動画

道具リスト

文章

大涌谷(警戒レベル3)の様子が観たいな~、と金時山に登ってきました。
しかし、生憎の天気。
いや、ある意味予想通りの山の天気でした。
かなり久しぶりのソロ登山です。

地蔵堂までは車で行きましたが、駐車場に着いた時点で雨ざーざー。
実は、ここまでの雨量での登山は初めて。
「リュックの肥やしの出番だ!(笑)」と、使ったことの無い雨具を装備して登山開始です。
そして、雨の日の厳しさを味わいました。
汗が抜けていかない・・・。
体力がどんどん奪われていき、前半でかなり消費してしまいました。

ただ、途中で雨はやみ、一安心。
行きは金太郎コースで行こうと思っていたのですが、分岐に気付かず、途中から足柄峠ハイキングコースになりました。
山頂付近はかなりの急勾配。
前半の消耗が効いて、かなりペースダウンしました。

そして、山頂は霧で真っ白!(笑)
大涌谷も富士山もまったく観えません! 残念!!
金太郎茶屋さんで「まさカリーうどん(\800)」を頂き、まったり休憩です。

おかみさん?に聞いたのですが、大涌谷の影響で登山客はぱったりだそうです。
今日は天気も相まって、常連の人くらいしか見かけてないそうでした。
そういえば、来る途中3回しか人と会わなかった・・・。
しかも、ご年配の方ばかり(でも、私より全然速い)。
そういえば、私以外誰もお客さんがいない(笑)。

下山の途中、雲の間から陽も出てきました。
ぎりぎり雲のかかった富士山も観れたので、良しとしましょう!
帰りは金太郎コースをちゃんと通れました。
水の音や、陽の差込を楽しむことができました。
でも、登山者とは一切会いませんでした(笑)。
駐車場も私の車だけですね☆

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン