YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高祖山 2014.5.19(月)晴

Kazuさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:福岡県北西部 海と山に囲まれた糸島市二丈在住。
    家の前が玄界灘、後ろが佐賀との県境に続く山々。
    自然豊かですが、その分環境は厳しいです。
    気は超若いのですが、体が重すぎて足がついて来なくなりました。
    もっぱらソロでソロリソロリゆっくり登ってます。 お手柔らかに。。。
    Facebookにも出没してます。 よろしければ友達リクエストお願いします。
    https://www.facebook.com/kazu.naguro
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1945
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高祖山・叶岳・飯盛山

2014/05/19(月) 23:38

 更新

高祖山 2014.5.19(月)晴

公開

活動情報

活動時期

2014/05/19(月) 14:58

2014/05/19(月) 17:54

アクセス:187人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,752m / 累積標高下り 2,767m
活動時間2:56
活動距離8.05km
高低差407m

写真

動画

道具リスト

文章

明日からお天気下り坂とのことで、山はだいぶもやっていたが家から30分程の高祖山に出かけることにした。 金龍寺に車を置かせてもらい歩き開始。(15:00) 高祖神社の神様にもお祈りしていよいよ登山道へ、と思ったら50分も階段と急な登り坂。 毎度の事ながらへとへと。 最初は杉林の中、そしてぶな林でしょうか、視界はほぼ無し。 高祖山山頂到着(16:15) 山頂でも木の枝の隙間から前原方面の可也山や居原山方面がかろうじて見えるくらい。 ちょっとがっかりであった。 観光案内を出すくらいなら山頂くらい見晴らしを考慮すべきではないかと思った。 従い、いてもしょうがないのですぐに下山開始。 下山は自然遊歩道を下りながら北上。 分岐点までだらだら40分ほど。 分岐点から高祖方面へ急な階段を下りる。 下りると今度は道が荒れている。 妙立寺 (17:30) ここからは農家と畑の間の舗装路を歩き、金龍寺へ戻る。(17:55)

参考 http://itoshima.main.jp/item/field/report/2013/201311-2.html

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン