YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

北泉ヶ岳から大倉山へ

riaZooさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:身の程を知らず活動日記の少ないコースに魅力を感じています。

  • 活動エリア:宮城, 山形
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:京都
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

船形山(御所山)・泉ヶ岳・蛇ヶ岳

2015/07/04(土) 16:43

 更新

北泉ヶ岳から大倉山へ

公開

活動情報

活動時期

2015/07/04(土) 07:44

2015/07/04(土) 14:15

アクセス:212人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,437m / 累積標高下り 3,438m
活動時間6:31
活動距離20.06km
高低差763m
カロリー3484kcal

写真

動画

道具リスト

文章

本当は北泉ヶ岳から桑沼に抜けたかったのですが、桑沼方面は通れない様子。
断念して大倉山まで行ってきました。
今日の天気予報は雨。
朝起きて、確かに天気はいまいちでしたが、行けるところまで行こうと強行しました。

これまで泉ヶ岳、北泉ヶ岳と登ってみて、自分なりに持ち物とか見直してみました。

・綿混のシャツ、ズボン
 汗で濡れるとなかなか乾かず不快。速乾製の新素材の上下に変更

・綿のブーニーハット
 ワイルド感を出したいこだわりがあり(笑)。こちらも新素材系に変更

・スポーツブランドのローカットトレッキングシューズ
 アウトドアブランドのハイカットへ

・シティ系のリュック(25リットルくらい)
 アウトドアブランドの20リットルモデルへ

・スパッツの導入
 前回、ズボンの裾がドロドロになりました

まあ、つまり新しい物を購入したから行きたかった訳ですね。(笑)
幸い途中パラパラ程度の雨はありましたが、日も少しだけ出てきてどうやらriaZooは雨男では
無いみたいです。
当初の桑沼に行く目的は達成できませんでしたが、新しく購入した物はすべて機能してくれて
楽しかったです。
特にハイカットのトレッキングシューズにして、下りが楽になったのと、リュックを小さ目に
かつ身体にフィットするものに変えて、肩も楽になりました。

天気予報が冴えなかったので人は少なく、北泉ヶ岳から大倉山までは誰とも会いませんでした。
次回は桑沼に車を置いて、桑沼側からぐるっと大倉山にチャレンジしてみたいです。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン