YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

梅雨の小五郎山

ちーこさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:山仲間さん達や、小学生の息子、時々参加の旦那とのんきな山歩きです。
    植物や動物などの名前は調べて書いているものの間違っているかも、、、ごめんなさい。
  • 活動エリア:広島
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

小五郎山

2015/07/04(土) 19:10

 更新

梅雨の小五郎山

公開

活動情報

活動時期

2015/07/04(土) 09:32

2015/07/04(土) 14:16

アクセス:301人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,275m / 累積標高下り 1,324m
活動時間4:44
活動距離6.72km
高低差775m
カロリー1922kcal

写真

動画

道具リスト

文章

山仲間と小五郎山に。
車をデポして金山谷鉱山ルートから上がりました。
天気が怪しく、薄暗い急坂をひたすら登って行きましたが…。
ほんとにキツかった(´д`|||)
薄暗く肌寒いのに、急登のお陰で服も帽子も、汗でぐっしょり…。

坑道の中はひんやりして自然のクーラーでしたが、怖くて奥までは止めました。
だって崩落時のためにショベル置いてるから持って入ってね、といった親切な仕組みが!

入れる坑道からは、山頂まですぐでしたが、生憎のガスでなにも見えず…。
ランチ中はハエやブヨと戦いながら(-_-;)
汗が冷えて寒いし…。

そそくさと撤収することに。

下山も、大概の急な坂。

途中からは雨音も聞こえ始めましたが、木立のお陰で林道にでるまでは傘要らずでした。

車で深谷大橋そばの公園でいつものようにコーヒータイムに。
3人だけだから、車内で雨を凌ぎながら…。

秋には晴れた時にリベンジをしたいです♪

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン