YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

試練‼︎山岳怪の仲間に感謝‼︎m(_ _)m♪

PANTARAさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

立山

2015/07/13(月) 21:32

 更新

試練‼︎山岳怪の仲間に感謝‼︎m(_ _)m♪

公開

活動情報

活動時期

2015/07/05(日) 03:58

2015/07/05(日) 06:50

アクセス:921人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 613m / 累積標高下り 640m
活動時間2:52
活動距離4.17km
高低差516m

写真

動画

道具リスト

文章

PANTARAにとって近くて遠いお山。雪と岩の殿堂剱岳。
あの早月尾根から日帰りで剱岳に挑戦する事がずっとPANTARAの目標でした!
とうとうその日がやってきました!
今日はM氏とJ氏3人で挑戦です!何があってもいいように、日の出まえ4時に出発!
良く整備されているもののいきなりの急登。なんかおかしい……。いつものように登れません。調子が上がらず、どんどん遅れをとっていきました。松尾平をすぎ、1200m手間。まだ始まったばかりなのにどんどんしんどくなって、
「今日ダメかもしれん…」思わず言ってしまった……。
ハッとして大丈夫だと言って1人先に1200m迄登って登れる事を証明しようとするも、2人は登って来ません。元の場所に戻って2人を説得するも、「帰ろう」「またいつでもこれる」「俺も今日は調子が悪い」
どんなに言っても2人は動かず、冷静に、ニコニコと剱岳に囚われすぎて、興奮しているPANTARA(超未熟者 笑)が落ち着くようになだめてくれました。
下山しやす。(~_~;)
悔しさと、申し訳なさと、情けなさと、色んな気持ちがいっぱいのまま、試練と憧れの石碑にまたもどってきました。
でも時間が経つにつれ落ち着き、仲間の判断に感謝しました。
こんな大変な山行。ピークに囚われすぎてはいけない。体調が万全な状態で臨むこと。いつもわかっているはずの初歩的な事。超ビビリで、無理をしない。安全第一。がモットーの自分が一番囚われ、わかっていなかった。
ずっと憧れていた剱岳だったから。無理無理登って、上で何かあったらそれこそ大変な事になってしまいます。
1人じゃなくてよかった。冷静な判断と、決断、下山後もPANTARAを笑わせて気持ちを落ち着かせてくれた仲間に感謝せざるを得ないッス。まだまだ修行がたりません。
J氏とM氏、山岳怪のみんなありがとうございますm(_ _)m♪
また何度でも挑戦して、何度でも登りたい!頑張りやす!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン