YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鳩吹山から犬山市最高峰・西山へ。

roosterさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介: 山歩きを始めて1年が過ぎました。単独行もしくは、カミさんと2人での山歩きが中心です。時には、出張ついで(?)に出先の山々に登らせていただくこともあります。高さや名前に関係なく、自分が登って楽しい山に、たくさん出会いたいと思います。
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 愛知
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:愛知
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

各務原アルプス

2015/07/06(月) 05:59

 更新

鳩吹山から犬山市最高峰・西山へ。

公開

活動情報

活動時期

2015/07/05(日) 09:36

2015/07/05(日) 14:16

アクセス:312人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,209m / 累積標高下り 1,217m
活動時間4:40
活動距離6.94km
高低差316m
カロリー2146kcal

写真

動画

道具リスト

文章

当日は雨予報だったので雨の中で登るための山を探しました。自分の条件は、近場で、整備がゆき届いていて、かつ短時間で登れて、でもトレーニングになる登りごたえのある山という贅沢なものでした。…そこで見つけたのが、大変人気がある低山と評判の鳩吹山でした。湯の華市場の隣、可児川下流域自然公園駐車場(きれいなトイレあり)にクルマを停めて、カタクリの群生地を経て登る急峻な綴れ折りの登山道(カタクリ口)へ。樹林帯あり、岩場あり、眺望ありとコンパクトながら非常に楽しみ多いコースでした。整備状況も大変良好で、整備していただいている方々のご苦労を考えると頭が下がります。登山道から30分少々で頂上に着けますが、ここから西方へ尾根が続くため、お隣の犬山市の最高峰・西山を経て、継鹿尾山に至る縦走も可能とか。鳩吹山単独の予定でしたが、なかなか雨が降りださないのと、眺望の素晴らしさに誘われて、西山まで往復してみました。鳩吹山は周辺の生活音や近くを走る尾張パークウェイの自動車走行音が聞こえてくる、いわば町の裏山的な存在ですが、西山に向けて少し尾根を歩くだけで、徐々に山深い自然の静寂と風情にどっぷりと浸れるのがとても不思議でした。西山への道中も至るところに眺望ポイントがあり、すっかりその魅力に引き込まれてしまいました。
今回は西山の山頂から同じ道を引き返しましたが、いずれ継鹿尾山まで全山を踏破してみたいと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン