YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

蒜場山を登ってみた❗️

koujiyesさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:山を登りを始め2年が経ちました~
    まだまだ!楽しみな未踏の山を目標に頑張ります!!
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

飯豊山・大日岳・蒜場山

2015/07/06(月) 01:58

 更新
福島, 新潟, 山形

蒜場山を登ってみた❗️

活動情報

活動時期

2015/07/05(日) 08:23

2015/07/05(日) 16:35

ブックマークに追加

アクセス

335人

文章

本日の天候は曇り…天気予報では晴れの予報。
まぁ〜雨は降らないだろうと2週間ぶりの山登りに車を走らせました❗️
向かう山は、蒜場山です。
普段見ない漢字で最初は読めませんでしたが、ヒルバ山と読む様です。
でも、ヒルは居ない山です。
まずは、緑に繁ったアジサイのお花でお出迎えの登山道を登り始めます。
気温は高く無く、登り易く進んで行きます。
でも、汗ダクにはなっていますが…(^_^;)
しばらく進むと、仕事のお客さんから携帯が鳴り、圏外で繋がったり駄目だったりとモタモタしているうちに岩岳に到着。
若干視界が開けますがガスってあんまり感動無しですヽ(;▽;)ノ
岩岳を過ぎると登り返しが始まると共にガレ場が出現し出しました。
歩き難い岩の上を歩き進んで行くと本日一番目の難所が現れます❗️鎖場です( ̄▽ ̄)
自己責任と言う何の保障も無い鎖を掴んで登ります。落ちたらアウト〜(≧∇≦)でも以外と難なく登れました❗️鎖を設けてくれた山岳隊に感謝( ̄^ ̄)ゞです。
これを越えたら烏帽子岩とやらに到着しました。山頂方面は又もガスってあきまへん…
さらに土砂くずれ箇所やガレ場の石を落石させない様に登山道を進んで行くと兎戻しと言う難所が、またもお出迎え。ほぼ垂直の岩場を鎖を掴んで何とかクリア〜此処でも鎖を設けてくれた山岳隊に感謝( ̄^ ̄)ゞです。
そして、通行危険注意!の看板のある細いガレ場を通り、三伏峰やらに到着。
この時既に足をツリ始めており、足を伸ばしたり、しゃがんだりなどの調整を行い何とか回復ε-(´∀`; )
登り返しを繰り返してダミーな山頂に騙され、心折れながら真実の山頂方面がガスった状態で見えて来ました❗️
そして記念碑が立っているのが見え始め、テンションUPしながら登頂に成功o(^▽^)o景色はヤッパリガスってあきまへんでした…
しっかり体を休め休憩後、下山開始です❗️ガレ場の石を落石させ無い様に気を使いながら無事に登山口に到着( ´ ▽ ` )ノ
今回の山は、自分的にはタフな山行となりクタクタ状態で帰宅となりました(⌒-⌒; )



軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間8時間12分
  • 活動距離活動距離10.32km
  • 高低差高低差1,059m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,505m / 1,498m
  • スタート08:23
  • 3時間47分
  • 蒜場山12:10 - 13:49 (1時間39分)
  • 2時間46分
  • ゴール16:35

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン