YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

恵庭岳

ヒッシー☆さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山に魅了され2011年度から本格的に夏山登りはじめました。
    登った山は、もっぱら日帰り登山ですが、
    道内の100名山は、羊蹄山、十勝岳、大雪山、雌阿寒岳、利尻山。
    二ペソツ、暑寒岳、夕張岳、狩場山、余市岳など、景色の素晴らしい山々も登ってきました。
    今シーズンはまたこれから色々登りにいきたいですが、仕事前に藻岩山でトレーニングして、大きい山に登れる体力作りしたいです。
    今シーズンから、スキースクールでお世話になった方々の山岳会に入りました。こちらの山行行事にもたくさん参加できると良いな♪月に1回定例会も開かれています。会員募集中です♪(´∇`)

    冬山は私は基礎スキーがメインですが、山岳会会長がスキー指導員も持っている方で、山スキーも今年からはじめられたら良いなぁと思っています。羊蹄山の山スキーに憧れています。スキースクールや、スキークラブでもlesson受けています。

    年中山ライフの活動記録をつけていきたいです。読んでくださった方、山や、スキーの良い情報がありましたら、色々教えてください♪
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1975
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

樽前山・恵庭岳・漁岳

2015/07/09(木) 01:06

 更新

恵庭岳

公開

活動情報

活動時期

2015/07/07(火) 07:50

2015/07/07(火) 14:03

アクセス:218人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,686m / 累積標高下り 1,600m
活動時間6:13
活動距離8.57km
高低差973m

写真

動画

道具リスト

文章

恵庭岳はじめて登りました。
札幌から近いのに友人たちもはじめてでした。去年の大雨の影響で登山口付近の白樺の木がなぎ倒しになっていて、登山ポストまでのピンクテープは見えているのにルートがわからずやや迷っていると、下山したばかりの男性がご親切に左から回って倒れている木を越えるとポストが見えてくると教えてくださり、10分ぐらいで登山口へ。
途中小雨が降ってきましたが、なんとか3時間ぐらいで8.5合目の現在の山頂に辿り着きましたが、ガスって山頂からの景色が、全く見えませんでした( ´△`)
第二見晴台から支笏湖がうっすら見えたので良かったです。
晴れていたら、ロープをくぐり抜け立ち入り禁止の山頂まで登れないことはないみたいですが、ロープ場が結構危険と8.5合目の山頂で会った3人の方に聞いたので、やめておきました。快晴で登れる機会があったら、行ってみたいです。
お花は見晴台でイワブクロが見れて良かったです。山頂では、イソツツジが咲いていました。
ロープ場は登り専用と下り専用コースに分かれていました。登りよりも、下りの方が大変でした。握ったロープを手から離さないようにしっかり握ってゆっくり下りれました。
みなさんの活動記録を読んでいたので、
下り5合目より少し上のところから、左に綺麗に整備された道があり、そちらに間違って下りる方が多いと言うのも、行ってみてわかりました。私の友人がスタスタと間違ったルートに下りはじめて、ピンクテープは右側にしかついてないとすぐに気がつき、引き返し正規のルートで下山できました。貴重な情報ありがとうございました。
山頂であった3人の方に方々は、私達より先に下山されましたが、下りるのはやいなぁと思っていたら、3合目付近で左側を歩いて下りてきていました。私達の姿を見て、正規のルートに戻って来られました。綺麗な道だったから全然気がつかなかったと話していました。
20分ぐらい休憩とり、下山は2時間30分ぐらいでトータルタイムは6時間でした。
また、秋に晴れた日にリトライしたいです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン