YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

アメニモマケズ其の二

毛さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:あぃ。
    登山三年生でございます。
    合言葉は「山を舐めるな❗️無事下山‼️」
    よろしくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

北岳・間ノ岳

2015/07/10(金) 20:47

 更新

アメニモマケズ其の二

公開

活動情報

活動時期

2015/07/09(木) 04:25

2015/07/09(木) 13:56

アクセス:91人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,856m / 累積標高下り 2,570m
活動時間9:31
活動距離15.17km
高低差1,682m

写真

動画

道具リスト

文章

あぃ。お山です。
前日、白根御池小屋でテン泊。幸い、まだ雨は降ってない模様。
そそくさと準備をしていざ、出発‼️
今日は北岳からの間ノ岳、3000mの稜線を満喫し、16時(バスの時間😱)には下山‼️というハードスケジュール。
出発していきなりの急登。ひいひぃ言いながら登ると雨が😓😓
そこからは、前日同様レインウェア様のお出番です。肩の小屋に着く頃には洋服の中は汗でグチャグチャ。
しかも稜線に出ると雨+風😱😱
風雨と霧、視界が開けない中、なんとか北岳山頂。日本第2位の高峰に立つも、感動も絶景も無く5分で移動開始。
次は3000mの稜線を歩いて間ノ岳へ。
きっと、晴れてたら富士山やらアルプスの山並みやら見えて最高なんだろうなぁ〜と思いながら、ひたすら風雨に耐えながら歩く😩寒い。寒いよ‼️これは苦行ですな。
濃霧で道を間違えないよう注意しながらなんとか間ノ岳到着。
ここでも滞在5分。そそくさとテント場へ。
帰りは8本歯のコルから大樺沢経由。
濡れた急な階段やガレ場、雪渓などバリエーション豊富なとこを急いで降りる。途中、霧で周りが見えなくて道を間違えそうになったもののなんとかテント場到着。
この時点で心身ボロボロでしたが、頑張れば予定より早いバスに乗れるのでは‼️とテンションMAX‼️1時間で下山。
もうダメっす・・・
ボロボロになりながらもなんとかやり遂げ、帰路につきましたとさ。。

今回の梅雨時期テン泊登山。雨の日のリスクをイヤってほど味わい、また一つ成長できました。
もう雨の日の登山は嫌だけど、きっと行くんだろうなぁ〜と思いながら今回の失敗を教訓に一人前の山ヤ目指して頑張ろうと思います。
最後に一言。
山をナメるな‼️無事下山‼️

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン