YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

交野(こうの)山、旗振山

やまたいらさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:冬はゲレンデスキー、それ以外の季節は登山で、年中山を楽しんでます。
  • ユーザーID:13824
    性別:男性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:大阪, 京都
    出身地:
    経験年数:5年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

交野山・国見山

2015/07/12(日) 09:14

 更新
大阪, 京都, 奈良

交野(こうの)山、旗振山

活動情報

活動時期

2015/07/11(土) 09:53

2015/07/11(土) 13:35

ブックマークに追加

アクセス

243人

文章

隣接エリアの交野山、旗振山にチャレンジ。

白旗池先の休憩所からトラックイン。おにやんまの小道を進む。トンボ池は水無池となっている。300m程で交野山頂に到着。絶壁となる観音岩際に立つ。目の前にはスタードームと第二京阪。遠くを見渡すと摩天楼の大阪市内から京都市内。特に大阪平野には遮るものは何もない。
次に旗振山を目指す。せみしぐれの小道沿いには水場があり、これからの季節重宝できそうである。いきものふれあいの里駐車場に出る。無料ではあるが、利用可能時間・曜日など要注意である。舗装路から林道に入る。旗振山への登山口には手書きの案内。すぐに藪漕ぎ状態になる。山頂は荒れ放題。三角点に枯れ木がおい被さる。早々に退散し登山口に戻る。林道を進み、山中の祠を目指し、踏み跡を頼りに入山。山肌を登り、稜線沿いに進むと、岩に囲まれた祠に出る。このまま稜線沿いに倉治区墓地まで下山。井戸水を借り、吹き出した汗を流す。竹林内をショートカットし、石仏の道に出て、こだちの道へ入る。
ウッドデッキの休憩所は風通しが心地よい。階段を急登し、再び交野山頂に立ち寄る。大阪から京都の街並みを堪能しつつ、ホーム ポンポン山と対峙。
起点に戻りトラックアウト。

交野山からは眺めは噂に違わぬ絶景でした。また、第二京阪高速の防音壁間から抜けてくる排気音もここの特徴と言えるかも知れません。下界では騒音(だからこそ防音壁が張り巡らされている)ですが、ここではなにやら波止場の汽笛の様にも聞こえてきます。
今回は少しガスがかかっていたので、快晴の時を狙いまた訪れるつもりです。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間3時間42分
  • 活動距離活動距離5.86km
  • 高低差高低差272m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り692m / 673m
  • スタート09:53
  • 9分
  • 交野山10:02 - 10:12 (10分)
  • 2時間52分
  • 交野山13:04 - 13:29 (25分)
  • 6分
  • ゴール13:35
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン