YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

中国地方第2位の氷ノ山に登ってきました。

ジョニーオー さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年11月から山登りを始めました。そのキッカケになったのは田中陽希君のグレートトラバースを観てからです。その田中陽希君には去年会ってサインももらいました。そのサイン入りTシャツはいつもザックに入れて登ってます。基本的にはソロ活動中心ですが、自分の練習コースの熊山で出会った方々と一緒に行くこともあります。将来的には娘が二人いる(19才と15才)ので、一緒に登れればと思ってます。

    今年の目標
    三嶺~剣山縦走 →クリア
    目標タイムは8時間 →ちょっとオーバー
    石鎚山 →弥山までは行った
    富士山 →クリア(剣ヶ峰も)
    燕岳 →クリア
    常念岳               →今年は断念しました。
    全て日帰りで登って降りる。山小屋2泊3泊しての縦走もしてみたいが、仕事柄長期休暇は取れないので、リタイア後の楽しみに残しておきます。
    ジョニーオー(Johnny O')とは1980年代に活躍したアメリカのモトクロス選手で、自分の憧れの人でした。

    まだ途中ですが来年の目標を書いておきます。
    岐阜県側から槍ヶ岳
    甲斐駒ヶ岳黒戸尾根ルート
    どちらも日帰りせにゃあかんぜよ!
    メインはこの2つだが、他にもビッグネイム行きますよ!
     
  • 活動エリア:岡山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:岡山
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・藤無山

2015/07/11(土) 22:02

 更新

中国地方第2位の氷ノ山に登ってきました。

公開

活動情報

活動時期

2015/07/11(土) 10:41

2015/07/11(土) 14:03

アクセス:461人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,182m / 累積標高下り 2,164m
活動時間3:22
活動距離15.15km
高低差683m
カロリー1728kcal

写真

動画

道具リスト

文章

先週は中国地方第1位の大山に登ったんで、続けて第2位の氷ノ山に登ってきました。タイムは1時間35分!曇ってましたが気温&湿度とも高く途中で、ズボンもパンツもびしょ濡れになってるのはわかりましたね。山頂には50人くらいの方々がおられて、ランチタイムの最中でした。山頂はガスってて見晴らしはほとんどなしでした。
駐車場は氷ノ山ふれあい館『響の森』に停めさせてもらって、氷ノ越コースを往復しました。下山したら早速登頂記念バッジをゲットしました。場所は響の森の事務所で800円です。つまり大山とは違って、登らなくても買えるってやつですけどね!
氷ノ山までは岡山市内からだと行き帰り違うルートを通ったんですが、片道170km、約3時間15分かかったんで、ちょっと遠いなあって思いました。これだったら大山に行く人のほうが断然に多いはずですね。でも11月にはあの田中陽希君が来るんですよね!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン