YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初の常念岳

たくろーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:冬山ばかりでしたが、夏山始めました。
    百名山を中心にせめてますが、時には低山もこなし冬山に備えてます
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/07/12(日) 11:10

 更新

初の常念岳

公開

活動情報

活動時期

2015/07/11(土) 04:31

2015/07/11(土) 14:07

アクセス:117人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,033m / 累積標高下り 3,071m
活動時間9:36
活動距離13.46km
高低差1,609m

写真

動画

道具リスト

文章

梅雨明けではないですが、久々に好天の予報だったので、常念岳、蝶ヶ岳の反時計回り1泊周回ルートを計画しましたが、ツレが足がツル等もあって、私のみ日帰りピストンしてきました。ツレは途中で断念。。
三股を4時半過ぎに出発しましたが、駐車場はほぼ満車。
山頂まではほぼずっと登りで、時には急登とあり、じわじわと疲労がたまっていきます。森林地帯を抜けて、眺望が開けた時点で、ツレは体力なくなってまして下山になりました。エネルギー補給などの失敗もありましたが、トレーニング不足かなと。
私は引き続き登り続け、トータル5時間半くらいで山頂に着いたので、コースタイム的がちょっと長すぎるかなと思います。山頂付近には雷鳥の親子も居て、天候もよくアルプスの山々がよく見えて、最高の眺望でした。
ツレの下山が心配で、早々に下山をしましたが、足がツリそうになり、14時に下山した時には、もう歩きたくないほどの疲労感。計画変更時は色々注意しないといけないなと感じました。
登り甲斐のある山ので蝶ヶ岳含めて再挑戦したいとこですが、取り敢えず虫が多くて苦労したので、時期はよく考えたいなと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン