YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

今シーズン初ソロ登山で日高山脈…北の玄関口「芽室岳」にチャレンジ!

Shinさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

芽室岳・剣山

2015/07/12(日) 01:34

 更新

今シーズン初ソロ登山で日高山脈…北の玄関口「芽室岳」にチャレンジ!

公開

活動情報

活動時期

2015/07/11(土) 05:56

2015/07/11(土) 14:27

アクセス:284人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,192m / 累積標高下り 1,193m
活動時間8:31
活動距離8.65km
高低差1,147m

写真

動画

道具リスト

文章

平野部の帯広では30℃オーバーの真夏日予報で快晴を狙って日高山脈系の山で初登山。
十勝岳連峰や大雪山系の整備された登山道に比べると整備の行き届いていないイメージがある日高山脈系の登山道…案の定、スタート直後のカラマツ林を抜けてからは笹漕ぎでガイド本の参考タイムよりかなりオーバーしちゃいましたがパンケヌーシ岳との分岐点を過ぎてからはピークが見えているのでラストスパートをかけれました。
頂上からは南に連なる日高山脈の山々、霞みがかかって薄っすらではありましたが北には十勝岳連峰、北東部にはトムラウシ山、東大雪山系の山々、東には雌阿寒岳&阿寒富士が観えてました。
西には夕張山地や芽室岳方面の地図しか持ち合わせてなかったので山の名前が判らなかったけど単独峰(羊蹄山かな⁇)も見えました。
連日の暑さで早朝でも笹薮は朝露に濡れていなかったのは幸いでしたが空は快晴でも平野部の気温が高い時は水蒸気が霞みに成っちゃう事を学べました。(^^;;

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン