YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

みずがき山荘から金峰山登頂、大弛峠へ(公共交通機関で日帰り)

Shinjiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:いつかジャンダルムへ!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

瑞牆山・金峰山

2015/07/12(日) 19:20

 更新

みずがき山荘から金峰山登頂、大弛峠へ(公共交通機関で日帰り)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/11(土) 09:52

2015/07/11(土) 15:35

アクセス:154人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,435m / 累積標高下り 539m
活動時間5:43
活動距離9.47km
高低差1,126m

写真

動画

道具リスト

文章

JR韮崎駅からバス8時50分発
みずがき山荘から10時ころに登頂開始
金峰山で日清のシーフード味カップヌードルを食べ
大弛峠に15時30分ころ下りて来ました
予約しておいた16時00分発の乗り合いバスでJR塩山駅へ(1000円、花かげの湯までは800円)
途中、花かげの湯(入浴料510円)にて汗を流す
通常はここに立ち寄ると、駅まで個人でタクシーを呼ぶ事になります。
が、今日は20人くらい温泉に入って帰りたいお客さんがいたので、交渉したらバス臨時便を出してくれると言われました
花かげの湯には午後5時20分ころ着いて、
午後6時45分に臨時バスが塩山駅に向けて出発(300円)しました
この間、温泉に入って、生ビール(600円くらい)を飲んで、モツ煮定食(800円くらい)に七味をたっぷりかけて食べました。
山行の後のコラーゲン補給に最適で、さらに美味い。ご飯に味噌汁、漬物付き
JR塩山駅午後6時57分発の電車で都内へ帰って来ました
45リットルにレインウエア、シュラフ、着替え、タオル、水1.5L、600ml象印マグボトルに熱湯、チタンマグカップ、行動食&コーヒー、トイレキット、ヘッデンを詰め込んで行ってきました
ケットルとバーナーは今回はそんなにのんびり出来ないのは分かっていたので持参せず
よく晴れた一日も、富士山は絶景見せず



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン