YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初北アルプス(釜トンネル~新中の湯ルート~焼岳~焼岳小屋~割谷山~西穂山荘~上高地)

エフロクさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/07/12(日) 11:33

 更新

初北アルプス(釜トンネル~新中の湯ルート~焼岳~焼岳小屋~割谷山~西穂山荘~上高地)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/11(土) 05:06

2015/07/11(土) 13:05

アクセス:247人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,704m / 累積標高下り 3,642m
活動時間7:59
活動距離19.90km
高低差1,122m
カロリー4161kcal

写真

動画

道具リスト

文章

燕岳に行きたかったのですが、バスがとれず焼岳に日帰りしました。

23時新宿発釜トンネル翌5時着 満席ぽかったです。
降車場及び登山口含め、山小屋までトイレは一切ありませんので、バスの場合、3時休憩の道の駅が最後となります。
釜トンネルから登山口までアスファルトを約4K歩きます。釜トンネルでは私含め降りたのは3名でした。

天気は今月一番の好天で皆さん笑顔でしたね。
焼岳までは私の苦手な頂上を見ながらの登山でキツかった。活火山は初めてなので、途中から硫黄の匂いを嗅ぎながらなので、温泉に入りたくなります。頂上から焼岳小屋に向かう人は少なく少し不安になっていると前方から人が現れホッとします。
焼岳小屋から西穂山荘のルートはマイナールートらしく1組3名しか遭遇せず静かな山行となりました。
西穂山荘にはお昼頃着きましたが、人の多さに驚き、テント場はもう一杯でした。
帰りのバスが15時なので早めに下山に向かいます。途中残雪もあり、水場もあり距離は長めですが途中登山道を整備されている地元の方々には感謝で一杯です。
上高地は更に多くの人だらけでした。
キャンプ場の風呂は沸かし湯ですが、貸し切り状態プラス入浴後のビールは@450で最高ですね!
泊まりの方が多いのか帰りのバスは空いてました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン