YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

平標山・仙ノ倉山

ぱこさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:低山ばかりブラブラしてます。
    植物見たさに山に登ってる系なので、登山と言うのは烏滸がましい感じですね…
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山

2015/07/14(火) 22:34

 更新

平標山・仙ノ倉山

公開

活動情報

活動時期

2015/07/12(日) 07:44

2015/07/12(日) 14:20

アクセス:216人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,324m / 累積標高下り 1,324m
活動時間6:36
活動距離13.76km
高低差1,039m

写真

動画

道具リスト

文章

万年初心者で碌に高い山にすら登っていない私が行って良い山か…1週間悩んだ挙げ句、行ってみました。

しかも土曜日に行く予定が、高速道路で車がまさかの故障(笑 出鼻を挫かれ登山道の遥か150km手前で撤退を余儀無くされたというオチ付き。
ただ来週は色々予定が入っている上に台風&梅雨で、この先週末がこんな快晴になる可能性を考えると、禁断の日曜登山でも良いから行きたくなった訳です。

ルートは元橋駐車場から平元新道–平標の家–山頂で松手山へ下山するルートを選択。
平標の家まで行ければまあ良いやと思いながら登山スタート。

平元新道は色々な方が書いている通り、登りやすい道でした。緩くもなくキツくもない(角田の灯台コースの尾根に出る手前辺りの雰囲気)登りが続く感じで、スタート地点で1000m超えている割には低山の趣きがありました。
平標の家でサイダーの誘惑に負け(笑)、暫し休憩をしつつ身体に相談。行けそうということで、山頂を目指しました。
平標の家を境にがらっと雰囲気が変わり、森林限界を超えて木道が永遠と続きます。歩き易いんですが、モノを落とすと大変な事に…(実体験)
何とか山頂に着いたものの、山頂はなかなかの混雑。どうしようか迷った挙句、この際仙ノ倉山も攻略しておこうとそのまま仙ノ倉山へ。
お花畑は時期的に若干花期からずれていた感じですが、それでも楽しめました。無論花トラップに完全にかかってました(笑)
仙ノ倉山山頂も大混雑。今日は絶好の登山日和だからみんな考える事は同じかぁ。

帰りは松手山経由のルートで下山したんですが…こっちのルートはキツいですね…。私の体力では上りのルートでは使えないですorz

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン