YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

白髪岳・松尾山

ricoさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:関西中心に、夫婦で登ってます。下山後の温泉と、山頂で食べるお昼ごはんが何よりの楽しみです(o^^o)

    ひそかに山バッヂコレクターですが、関西の山はほとんどバッヂがないので寂しいです。

    雪山へは行きませんので、冬はほぼ冬眠状態です。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

白髪岳

2015/07/17(金) 17:10

 更新

白髪岳・松尾山

公開

活動情報

活動時期

2015/07/12(日) 10:12

2015/07/12(日) 15:25

アクセス:166人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,117m / 累積標高下り 1,108m
活動時間5:13
活動距離7.16km
高低差466m

写真

動画

道具リスト

文章

丹波の山々が見下ろせる白髪岳へ行ってきました。

最初はなだらかな山道なのですが、山頂まで半分をすぎたころから急坂になります。
急坂を登りきるとベンチがあり、眺望も良いのでひとやすみ。

もう少しで山頂なのですが、その前にロープの張られた岩場をいくつか越えねばなりません。
少々スリリングな思いをしながら、三点確保、三点確保…と唱えつつ慎重に岩を登りました。
小学生以下の子どもは難しいと思います。
どうりで日曜の晴天なのに、ファミリー客はおろか、ほとんど誰にも会わないはずだわ(笑)

苦労して山頂に着くと、やはり私たち以外に誰もいませんでした。
それにしても360度!山!山!山!  山以外見えません。絶景です。
持ってきたお弁当のおいしいことおいしいこと。来てよかったな~。

それから松尾山を越えて下山するのですが、
下りも岩場ではないのですが、ロープがある場所がたくさんあり、
急坂なので怪我しないように注意しながら下りました。
卵塔群を過ぎたあたりで道を間違えてしまい、途中で引き返しました。
ちょっと時間ロスでしたが、ヤマップと地図とコンパスを照らし合わせて、迷わずにルートに戻りました。

ストックを持って行ったのですが、手を使って登ることが多くあまり使用せず。
ストックより手袋必須です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン