YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

早池峰山(河原坊→山頂→小田越→河原坊)

an(アン)さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:幼少の頃から釣り一筋で自然との対話を楽しんできましたが、2015年春渓流釣りの再開からYAMAPを知り、みんなの活動日記を見ているうち僕も山に登ってみたくなり始めました。
    元々写真が好きで、今では「写真を撮るための山行きスタイル」になっています。
    Toy's Member。岩手県大船渡市在住。
  • 活動エリア:岩手, 秋田
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:岩手
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

早池峰山・薬師岳・鶏頭山

2015/07/13(月) 12:00

 更新

早池峰山(河原坊→山頂→小田越→河原坊)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/12(日) 05:49

2015/07/12(日) 13:51

アクセス:525人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,477m / 累積標高下り 1,425m
活動時間8:02
活動距離7.15km
高低差873m
カロリー3188kcal

写真

動画

道具リスト

文章

マイカー規制中なので、前夜の内に河原坊駐車場に入り車中泊。
午前5時頃より周囲が騒々しくて目が覚めた。ゆっくりと準備をし登山開始。

yamapみんなの写真から想像するに、結構急斜面でキツソウとは思ってはいたが、実際に目の当たりにしオレに登れるか?と思ったりした。
今回も、追い越されることはあっても追い抜くことは無く、20歩歩いて立ち止まり、10歩歩いて背伸びする。そんな感じで、ほとんど岩場、ゴーロ、ガレの道。それでもなんとか約4時間で山頂到着。

天気良く360度絶景が広がり、いつまでも眺めていたい気分に・・・。次から次へと山頂に登ってくる人、人、人。前回の秋田駒ヶ岳同等の人気の山。
山頂で休憩していたら2千円を拾った方がいました。

下山は楽でしょう。と思ったのも束の間、やっぱり来ました膝とふくらはぎ。
登りの人との交差では良い休憩だったような気がします。
更に、すねの筋肉も痛みだし、つるまでには至らなかったが、バランスを取るのに酷使したみたいです。バランスを崩して転倒したら危険な道なので慎重にゆっくりと下山しました。

小田越登山口に出て一安心。
バス停の行列を横目に、舗装道路を40分歩いて河原坊まで。
約1.5リットルのアクエリアス完飲でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン