YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

常念岳→蝶ヶ岳 2日目

つくまさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:仕事で東京にいた頃ハイキングで高尾山へ行ったことがある程度の素人ですがよろしくお願いします!
    今年から本格的に登山道具をそろえ、夏には槍ヶ岳に登るのを目標にしてます( ̄^ ̄)ゞ
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/07/13(月) 18:07

 更新

常念岳→蝶ヶ岳 2日目

公開

活動情報

活動時期

2015/07/12(日) 03:43

2015/07/12(日) 15:53

アクセス:202人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,255m / 累積標高下り 2,436m
活動時間12:10
活動距離11.49km
高低差1,578m

写真

動画

道具リスト

文章

2日目
常念岳を登り、尾根伝いに蝶ヶ岳へ行き、一気に三股へ下ります

朝は3時に起きる予定です
折角なので常念岳山頂で日の出を見たいってのが目的です 起床は問題ありませんでした ただ睡眠が… 寒くなると思い寝袋にくるまって眠りましたが、意外に山荘が暖かいのか暑くて目が覚めました その後は相部屋の方のいびきが気になってなかなか眠りにつけず💧 耳栓をしましたがあまり寝た気がませんでした 大雑把な性格なので気にならないと思ったんですけどね笑 足もはみ出す方がみえて仲間はみな寝不足でした でもとりあえず身体は動くので活動開始です!

朝は風もあり防寒対策をしっかりして、少し遅れて出発です!ヘッドライトを頼りに進みますが、植物が少なくルートが見えにくい為何度もルートを外れ危険な岩場を登ってしまっていました💦 そのせいか山頂まで間に合わず、手前で日の出を見ました 今日も天気がよくキレイな朝日を見ることができました(*^^*) そして山々も輝いていました✨山頂まであと少し登ります

山頂は丸く見えましたが意外に狭くビビりまくりでした笑 屁っ放り腰でなんとか記念撮影(^_^;) 周りの方はスタスタ歩いていて羨ましいです笑 仲間の一人は山頂数メートル手前で動けなくなり一旦引き返すことに💦 その後山頂を迂回して進みました

山頂から蝶ヶ岳ヒュッテが見えてとても近く感じましたが気のせいでした笑 ここからは登り下りの繰り返しでした それ以前に常念岳を下るのが大変で、地図には30分とありますが優に1時間はかかりました(>_<) 今回2日間かけて登山をしてみて思ったのは、下りにとても時間がかかるということ のんびりしてるつもりは全くないんですけどね笑
そして本日も虫が多い(>_<) ほんとにうっとうしいです

蝶ヶ岳ヒュッテに着いたのもだいぶ予定より遅れてしまいました さすがに前日の疲れがあるからでしょうか 朝早く出てきたのが結果よかったです!
昼食は山荘でカレーライスを頂きました(^人^)

後半は蝶ヶ岳山頂へ行き、あとは下山です 長い長い下りの始まりです💧 北アルプスの山々に挨拶をして行きます またいつか必ず来ます( ̄^ ̄)ゞ
下りは岩が多くとても歩きにくいです 登りは抜きつ抜かれつなのですが、下りは抜かれる一方 みなさん足早に下って行かれます しかもトレッキングポールを使わない方がほとんど たまたま使わない人が多かっただけでしょうか!?
まめうち平までは沢もなくちょっと退屈です笑 それ以降は岩も少なくなり階段も整備されてかなり歩きやすくなります 2日間酷使した足にはちょうどいいです
恐竜の木は立派ですが加工されていてちょっと残念です そしてまもなく三股です
無事に下山することができましたーp(^_^)q

自分のような素人がよく登ったと自分で感心してしまいます 素人が登る山ではないと思いつつも、でも無理してでも登る価値はあるかなと… 矛盾してます笑 これが山の魅力でしょうか この経験は何ものにも変えられませんから☆

蝶ヶ岳から電話しておいたタクシーに乗り一ノ沢へ移動 7000円でした 車で下ってすぐにあるアンビエント安曇野で日帰り入浴860円に入り汗を流し、最後に馬刺しを食べて帰りました(^_^)

来年こそは槍ヶ岳かな〜笑

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン