YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

快晴の北アルプス 常念岳!ライチョウに会えたけど、コマクサは終わっていた⁉︎

noriさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:YAMAPいいですね~!
    日本百名山 中心です。

    それぞれの山に個性があるように、それぞれの山での楽しさ・喜び・出会いがあり、次はどこ行こうかと楽しんでいます。
    一度登った山でも季節を変えて登ってみたい!と思いますが、遠方は焦らずじっくりと。
    夫婦で登ったり、時には子供達と時には単独で。

    みなさん、よろしくです。
    お気軽にフォローどうぞリフォローさせて頂きます♪
  • 活動エリア:その他
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:石川
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2016/10/10(月) 17:19

 更新

快晴の北アルプス 常念岳!ライチョウに会えたけど、コマクサは終わっていた⁉︎

公開

活動情報

活動時期

2015/07/12(日) 05:34

2015/07/12(日) 16:17

アクセス:196人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,985m / 累積標高下り 1,977m
活動時間10:43
活動距離12.83km
高低差1,580m
カロリー5175kcal

写真

動画

道具リスト

文章

【一ノ沢登山口~王滝ベンチ】
一ノ沢沿いに比較的なだらかな登山道が続きます。王滝のベンチまでは約1.0hr。
登りはとばしたくなるけど、ハイペースにならないよう心がけました。
下山は元気があればスピードアップの区間かな。
【王滝ベンチ~最終水場】
徐々に勾配が強くなる感じ。この区間とにかく虫が多くて、防虫ネットとかハッカ油スプレー等を準備しておくと良いかかもです。
胸突八丁から最終水場までは斜面の細い登山道があり、すれ違いに気を付けながら進みました。
【最終水場~常念乗越】
急登ですが、3か所ベンチがあり休み休み高度を上げました。乗越までのいちばんキツイ区間。越えるとすばらしい眺望が広がることを期待し、キツイけどもうひと踏ん張りという感じでした。
【常念乗越~常念岳(2,857m)】
すばらしい眺望に尽きます。
常念小屋からしばらく行くと、ライチョウの親子に遭遇(メス1、雛6)
ライチョウと槍ヶ岳をワンフレームに撮影!自分的には上手く撮れたかな~
ん、期待していたコマクサが見当たらない(下山前に小屋周辺を捜すと、枯れかけのものが1株だけ・・・)。
東天井岳方面から縦走してきた方に聞くと、もう少し標高の高い所にはまだあったとのことでした。常念小屋付近では見ごろを終えていたようです(今年はやっぱり早いのかな)。
そして、頂上へはほぼ岩場100%の登山道、○印に従って登りました。晴れていればコースを間違うことはないと思いますが、視界が悪ければコースを外れることもあるのでは。。。
三股分岐を過ぎればもう少し! 山頂に立つ人が大きくなってきます。
【頂上】
この日は天気が良く、最高の眺望でした。
しばし、時が経つのを忘れシャッターを切りまくり。
台風接近の影響でしょうか、気温が高く風があっても寒さを感じることはありませんでした。
登らなければいけない山々が・・・手に取るように望めることができ、ラッキーでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン