YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

アヤメ平~尾瀬ヶ原

sabakoさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:屋久島を歩く為に、近くの山でトレーニングを始めてから山歩きが好きになりました。主に北関東、信越の山々を花を探しながら夫婦で歩いています。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

尾瀬・燧ヶ岳

2015/07/15(水) 19:40

 更新

アヤメ平~尾瀬ヶ原

公開

活動情報

活動時期

2015/07/12(日) 05:58

2015/07/12(日) 14:01

アクセス:251人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,336m / 累積標高下り 1,343m
活動時間8:03
活動距離18.98km
高低差575m

写真

動画

道具リスト

文章

快晴の尾瀬、鳩待峠からワタスゲ目的でアヤメ平を目指しました。

売店裏の入山口から尾瀬ケ原に下るまでは歩く人もまばらで静かな山歩きとなりました。

横田代、アヤメ平共、今年はどの花も開花期間がとても長いので(富士見小屋のおじさんとビジターセンター情報)一度にいろいろな花が楽しめました。
そして、山の上の広大な湿原は静かで空を近くに感じ、いつまでもそこにたたずんでいたいと思わせてくれる所でした。
どれも植生復元作業のおかげです。

尾瀬ケ原、ミズバショウの先月の混雑に比べとても静かで、今回はおまけのつもりで歩いたのですが、この一か月で植物も風景もすっかり初夏の様子に変わっていてとても興味をひかれました。
ニッコウキスゲはまだまばらの開花で、茎だけ状態のキスゲををいくつか見ましたが鹿に食べられてしまっているそうです。

混雑もなくゆっくりのんびりの尾瀬を体験できましたが、山の鼻で最高気温27.7℃。
ここでは静かな日陰のベンチ争奪戦がありました(^^;;

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン