YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

訓練もかねて地蔵山へ

カメラノススメさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:高校の写真部に所属しているため、自然の写真を撮りに山に入っていますが、もともと山登りにも興味を持っていたので、いろいろな山に登ってみたいと思っています。まだまだ初心者ですがよろしくお願いします。
  • 活動エリア:京都, 滋賀, 奈良
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1998
  • 出身地:京都
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

愛宕山(京都府)・三頭山・朝日峯

2015/07/16(木) 00:43

 更新

訓練もかねて地蔵山へ

公開

活動情報

活動時期

2015/07/13(月) 08:22

2015/07/13(月) 15:42

アクセス:297人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,235m / 累積標高下り 3,207m
活動時間7:20
活動距離15.69km
高低差1,009m
カロリー2810kcal

写真

動画

道具リスト

文章

この夏ついに富士山へ登ることになり、それに向けての負荷訓練もかねて冬季の撮影場所の下見にいってきました。訓練と言いつつも、いきなり楽な大杉谷から上がり、少し早めのお昼。神社の温度計を見ると21度しかないことがわかりました。下は34度もあるそうなので10度以上気温が低いですね。神社へ参拝後、昨年道がわからず引き返した地蔵山へ。展望はありませんが標高は愛宕山より上です。愛宕山へ戻りつつ途中で冬の撮影場所愛宕スキー場跡へ。今の季節は草だらけのなんでもない場所ですが、冬になるときれいな雪原に姿を変えるんですよ。先程も言いましたが、この山域市内からそんなに離れていないのにスキー場跡から地蔵山へかけて積雪が4,50㎝もあり今年の冬はスノーシューもワカンもなかったので脚がかなり埋り大変な撮影となりました。そんなことを思っているといきなり鹿の親子に遭遇!すぐ逃げられてしまい写真は撮れませんでしたが鹿の子供は結構可愛かったです。下山後、バス停横のお茶屋さんで一服させていただきました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン