YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

夏の三郡縦走

アイアイさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2015/08/15(土) 21:13

 更新

夏の三郡縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/07/15(水) 08:07

2015/07/15(水) 15:46

アクセス:549人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,442m / 累積標高下り 3,377m
活動時間7:39
活動距離20.34km
高低差877m
カロリー4251kcal

写真

動画

道具リスト

文章

夏の縦走だから水分はしっかりと取らないととは思ってたんです。
駅前のコンビニで麦茶2本にアクエリアスの1.5L。重量は重たくしたくなかったんで残りは若杉山に登った時点での判断で自販機でと思いきや一葉しか残っておらず…

若杉山に登った時点で既に麦茶1本終了。よって節約しながらの縦走を試みたんです。でも発汗すごくて減りは早い。
前砥石の時点でこりゃ宝満山まで持たないと判断しコーヒーの為に魔法瓶に入れていた熱湯を空いたペットボトルに入れて保冷剤の入った保冷袋で冷却。

三郡山までは麦茶とアクエリアスでなんとか凌げたんですが、実は三郡に残り10分くらいのとこで左足の内ももが痙攣orz
スマホでググると発汗でミネラルが失われてるのが原因なんで電解質を摂ると良いとのことで飲んで数分で回復しました。

宝満山キャンプセンターの水場でがぶ飲みしてペットボトルに水入れてピークハントして下山するも足取り重!
3合目水場で頭から水を被り首裏を冷やすと復活!そこからは足早に下山。

やっぱ、発汗しても体内の熱を放出しきれてなかったってことですかね。
そして今回の縦走で感じたこと。日差しのない木陰のある縦走路では帽子はかえって頭部が熱くなって無駄なんじゃないか…
皆様も熱中症、脱水症状にはご用心ください。

追伸 下山後、かまど神社の社務所で両替してもらい自販機でポカリのウマいこと!高尾君ちに着く前には飲み干しました^^

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン