YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

稜線を彩る花たち「裏那須 流石山」

羊さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:子育てが終わり時間に余裕ができました。
    四季の景色や花を楽しみながら山歩きをしています。
  • 活動エリア:栃木
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

那須岳・茶臼岳・赤面山

2015/07/27(月) 18:37

 更新

稜線を彩る花たち「裏那須 流石山」

公開

活動情報

活動時期

2015/07/19(日) 06:20

2015/07/19(日) 12:10

アクセス:681人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 937m / 累積標高下り 948m
活動時間5:50
活動距離8.30km
高低差620m
カロリー2146kcal

写真

動画

道具リスト

文章

福島県下郷町音金地区による三倉山山開きに行ってきました。
三倉山の麓にある音金地区の公民館が前夜から解放され、沢山の人が集まっていました。
私たち公民館の庭で車中泊!
朝五時前には公民館🅿️は満車、周りの畦道は次々と車で埋まっていきます。
受け付けは五時半からですが、もう並んでいる様子に身支度をして向かい参加費1000円を支払います。
受け付け番号は91と92。
そしてお楽しみのくじ引き!
なんと2人とも🎯
目録「生花」と手編みの靴下カバーでした。

大峠に通じる林道終点の登山口までは約30分バスに揺られて行きます。
そこからは約1時間で大峠(会津中街道の要衛で戊辰戦争の舞台となった場所)
流石山からは大倉山〜三倉山と森林限界を越えた尾根歩きが楽しめ、那須連山の眺めが素晴らしいのです。(ミニ飯豊と呼ばれている)
逆からのコースも辿り、縦走出来るのが山開きならではの楽しみです。

上記の2コースは歩いているので、
今回、私たちの予定コースは
林道終点から鏡ヶ沼西分岐から鏡ヶ沼東分岐〜須立山〜鏡ヶ沼東分岐〜三本槍岳〜鏡ヶ沼東分岐〜大峠〜流石山〜林道終点バスで戻る。

朝から雲に覆われた空!晴れることを祈ってバスに乗り林道終点。
バスを降りた多くの人は大峠へと向かうなか、私たち4名は鏡ヶ沼へ!
この道を行く人は少ないらしく途中から笹の刈り払いはなく、藪漕ぎをして滑る急斜面を這うように稜線に出た。
分岐で会った人たちには
ここは熊が出るからダメだよ!って言われてももう歩いて来ちゃった!予定では須立山に登り360度の展望の予定でしたがガスガスの為、三本槍岳へ向かいました。
途中からは那須連山特有の強風で(この道はあっと言う間に三本槍岳)何も見えずそそくさと大峠へ。
この大峠までの道が今日のハイライト❗️百花繚乱でした。

大峠出会った方から流石山(ながれいしやま)中腹までで、そこ以降は残念ながら花は終わっているとのこと。
言葉に従い、流石山中腹まで上がりニッコウキスゲを見て下山し、マイクロバスで戻りました。

下山後、音金公民館でお蕎麦のおもてしを受け、商品のお花を受け取りました。
今日は予定の300人を超える人が集まり、バッジは無くなってしまったそうです。
音金のみなさん、暖かいおもてなしありがとうございました。


翌日は会津朝日岳を予定のため、道の駅キララ289で車中泊していました。夜に雨が降ったようすで今日の天候がはっきりしない事と、私の体調がイマイチで昨夜から頭痛が取れない為、朝日岳の登山口まで行ったのですが、取りやめて帰って来ました。
水害の後3年ぶりに開山した朝日岳、
山は逃げないのでまた挑戦します。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン