YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

宝満山夏山開き

べちこジャンプさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山歩き3年生になりました。
    知らないことだらけで、山に行くと刺激を受けます。

    野鳥観察にハマりすぎて山歩きが出来ていないのが目下の悩み。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2015/07/19(日) 21:42

 更新

宝満山夏山開き

公開

活動情報

活動時期

2015/07/19(日) 08:48

2015/07/19(日) 12:58

アクセス:395人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 775m / 累積標高下り 794m
活動時間4:10
活動距離7.23km
高低差707m
カロリー1628kcal

写真

動画

道具リスト

文章

安全祈願祭に行きました。

山開きとあって正面道はやや渋滞。林道に外れたりぼちぼち登りました。
3合目の水場に着く前あたりから救急車の音が。しばらくすると救助隊の方がどんどん登ってきました。怪我人がキャンプセンターにいるそうです。

中宮跡に着くとアサギマダラがふわふわと飛んでいました。
テレビ等でよく見てはいたものの生で見るのは初めてです。暑くてバテ気味だったけどテンションあがりました。実際に見る浅葱色は美しかった。

午後から雨予報なので祈願祭が終わったらすぐに下山できるようにとキャンプセンターで早めの昼食を取る為に女道経由で向かうとヘリの音。
10時半にキャンプセンターに到着すると「今からヘリが近づくので小屋の方に行ってください」と指示に従い、皆で怪我をされた方がヘリに運ばれるのを見守りました。
吹きおろし風はものすごく、モミジの枝など折れていました。
花期が終わりかけのギボウシも「バンザイなしよ」に。

ばたばたと昼食をとり、上宮前に行き、強い日差しにくらくらしながらもご加護をいただきました。
またこれから1年よろしくお願いします。

雲行きが怪しくなったので急ぎ仏頂山に行き、うさぎ道経由で下山。
途中の林道出合い(12時半ごろ)で雨に気付く。
雨具は用意していたが竈門神社も間近なのでそのまま足を止めず行く。

無事に竈門神社に戻ると去年の山開きで鳴いていたセミがやっぱりいる!
でもあまり濡れたくないから姿を探しまわるのを諦めました。
録音もチャレンジしたんだけど雨音とアブラゼミとクマゼミの声の方がうんと大きくて断念。
「ウォーシ・ウォーシ」と鳴いています。クマゼミでもツクツクボウシでもありません。もちろんアブラゼミでもなく。
社務所前の手水鉢あたりの木にいるようです。駐車場の方に行くと居ないようです。
また来年の宿題になっちゃったな。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン