YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

八ヶ岳縦走 一日目【美濃戸口~硫黄岳~横岳~赤岳】

えどべりさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年4月から始めました。
    スリリングな岩場のある山や変化のあるルートを登ることが大好きです。
    今年の夏は趣向を変えて、日帰りやテント泊でのロングトレイルをしてみたいです。
    そのために、春先はトレランで脚力を鍛えたいと思っています。

  • 活動エリア:東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/07/19(日) 14:05

 更新
長野, 山梨

八ヶ岳縦走 一日目【美濃戸口~硫黄岳~横岳~赤岳】

活動情報

活動時期

2015/07/19(日) 05:03

2015/07/19(日) 12:49

ブックマークに追加

アクセス

252人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間46分
  • 活動距離活動距離18.23km
  • 高低差高低差1,448m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り3,819m / 2,596m
  • スタート05:03
  • -
  • 八ヶ岳山荘05:03 - 05:04 (1分)
  • 38分
  • やまのこ村05:42 - 05:43 (1分)
  • -
  • 赤岳山荘05:43 - 05:46 (3分)
  • 2分
  • 美濃戸山荘05:48 - 05:51 (3分)
  • 4時間40分
  • 横岳10:31 - 10:35 (4分)
  • 42分
  • 赤岳天望荘11:17 - 11:37 (20分)
  • 19分
  • 赤岳頂上小屋11:56 - 12:21 (25分)
  • -
  • 赤岳11:59 - 12:17 (18分)
  • 25分
  • 赤岳天望荘12:42 - 12:42 (0分)
  • 7分
  • ゴール12:49
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

ガイドブックを見てみると、八ヶ岳南部は岩場だらけの稜線があり、楽しそうな感じがしたので、連休を使って行ってみることにしました。

まずは美濃戸口の登りから。
急登でもなく、岩場もないので、特に難しくはありませんが、森林限界を超える頃にはとんでもないことに。
風がありえないくらいに吹き荒れている上に、強烈にガスがかかっており、視界ゼロです。
せっかく硫黄岳に着いたのに、山頂からの展望も火口もほとんど見えませんでした。

しかし、横岳に近づくにつれ、風がやんできました。
横岳の辺りから、岩場の連続で大いに楽しめました。
ところが、赤岳の山頂まで来たとこで、いきなり雨が…
今日は阿弥陀岳まで行くつもりでしたが、結局赤岳までで終わってしまいました。

明日は権現岳~編笠山と縦走する予定です。
明日こそ良い展望を期待したいと思います!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン