YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

星生山を越えて坊がつるテン泊 withけいさん

ゆりさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2013年10月,仕事仲間と宝満山に登ったのがきっかけで山にハマってしまいました(*´з`)
  • 活動エリア:福岡, 熊本, 大分
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/07/21(火) 11:40

 更新

星生山を越えて坊がつるテン泊 withけいさん

公開

活動情報

活動時期

2015/07/18(土) 09:31

2015/07/19(日) 16:05

アクセス:1167人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,109m / 累積標高下り 1,396m
活動時間30:34
活動距離13.52km
高低差769m
カロリー12886kcal

写真

動画

道具リスト

文章

四国遠征後の3連休。もともと坊がつるテン泊する予定だったところに,けいさんから連休は何処に行くんですか~?と連絡有り。
何気に「けいさんと一緒に坊がつテン泊したいな~」と言うと,OKの返事と共に「初めてのテン泊ですぅ。先輩お願いします」とコメントあり。えっ,テン泊装備持ってたん?(笑)
それじゃ,行きましょう\(^o^)/ ということで,けいさんと一緒に坊がつるテン泊に行ってきました。

★ハマチさん達との出逢い
長者原に集合し,けいさんの車を長者原にデポ。私の車で牧ノ戸へ。
出発しようとしているところにツーリング仲間と山に登ろうとしているハマチさん(YAMAPユーザーであり,けいさんのバイク仲間)達と逢いました。
初めてハマチさんとはお逢いしましたがとても気さくな方で笑顔が絶えない素敵な方でした。その後,星生山からくじゅう分かれの避難小屋に降りたところで再会。ツーリング仲間の方たちも楽しい方たちばかりで,こっぱげた靴の裏を笑いながら見せてくださいました。詳しくはハマチさんの記録↓をご覧ください。
https://yamap.co.jp/activity/116456

★星生山を越えて坊がつるへ
けいさんは初めてのテン泊。最初はすがもり越えで坊がつるに入り,身軽にして何処かの山に登る予定でしたが,けいさんがザックの重量を10㎏に抑えてきていたので,ゆっくり行けば何とかなるだろうと思って,牧ノ戸峠から星生山を越えて行くことにしました。私もテン泊ザックで登るのは初めて!岩場では苦労しましたが,けいさんも一緒に山頂にゴールイン!! けいさんよく頑張りました\(^o^)/

★佐賀のお三方との出逢い
法華院に着きザックを下ろしてトイレに行って帰ってくると,何やらジーッと私たちを見る3人の姿有り!目が悪いので近づいて知り合いかどうかを確認するも知らない人なので,こんにちはとだけ言って通り過ぎましたが,けいさんが知り合いの方と思ってNさんですか?と聞くと「いいえ違います。ところで何キロですか?」と唐突に聞かれたらしく,けいさんが「私は10㎏だけど,彼女は16㎏です」と答えると,ビックリ&尊敬されたみたいで手を振って笑顔で見送って頂きました。
そして,坊がつるに着いてテントを張って再び法華院へ。すると先ほどのお三人方が「待ってたよー」と声をかけて下さいました!それじゃ,お風呂は後回しにしようね!ということで,お三人方と一緒に食事をすることにしました。3人は佐賀の方たちで,お酒大好きのとても楽しい方たち。途中で雨が降り出したので外のテーブルから談話室へ移動して,20時30分まで(お風呂が21時までなので)一緒に過ごしたのでした。
いやいや,お三人方にはお世話になりました!ビールご馳走様でした(^o^)丿

★まったり坊がつる
当初の予定では,牧ノ戸から登ってくるスロさん達と中岳で合流するはずでしたが,星生山越えで疲れてしまったので,スロさんには断りを入れて,まったり坊がつるを決め込みました。
この決断が良かった!夜に降った雨と風の音で熟睡出来なかったし,日曜日は霧雨が降ったり止んだりの生憎の天気だったので,7時ころに起きたものの,朝食後に,再びゴロゴロ。まったりと過ごし,お昼ご飯を摂って坊がつるを後にしたのでした。おかげで雨も上がり合羽無しで涼しく下山することが出来ました。

★福岡四季の会の方たちとの出逢い
11時を回ったのでそろそろお昼ご飯を作ろうかなと炊事場を見ると団体様が!!
でも,ごめんなさいと隅っこを開けてもらってソーメンを茹でてサラダめんを作る。
けいさんとあっさりして美味しいね~と言いながら食べていると「それは何ね?」と団体様(福岡四季の会)の中の女性が言うので「食べてみて下さい」と差し上げると,「美味しかった」と言って、お返しに日本酒,トウモロコシ,スイカ等を頂き,ソーメン流しにまで参加させてもらいました。本当に皆さん気さくで楽しい方たちでした(^^)

★スロさん達とバッタリ
長者原に着いたのが16時ころだったので,もしかしたらスロさんたちと合流出来るかもしれないと思って温泉に着いたところで,LINEで連絡を入れると・・・目の前にスロさんが!! Marikoちゃんとモンプチさんはまだお風呂だよということで,そそくさとお風呂へ。するといらっしゃいました!裸でご挨拶(#^.^#)
温泉後にけいさんお薦めのオシャレなお店で食事をして帰宅したのでした。

★けいさんへ
美人のけいさんと一緒だったので,佐賀の方たちからはビールを奢ってもらえたし,福岡四季の会の方たちからは盛りだくさんのサービスを受けたし,いいこと尽くし。ラッキーでした(#^.^#)
初めてのテン泊なのに,星生山を縦走して坊がつる入りさせてごめんなさい(>_<)
これに懲りずに,また一緒に坊がつるテン泊してくださいね~~\(^o^)/

けいさんのテン泊デビューの記録は↓こちら
https://yamap.co.jp/activity/117309

私のヤマレコの記録は↓こちら
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-680053.html

************************************************
★クライミット・イナーシャオゾン(KLYMIT/INERTIA-O zone)
寝袋の中に入れるタイプで枕付きなのでずれません。軽量(346g)でコンパクト(パックサイズ: 8.9 cm x 15.2 cm)なので言う事なし!
強いて言うならば,寝返りをうったときに腰骨が穴にフィットしてしまって少し痛かったことがマイナス点かな。腰の部分にマットをプラスすれば良いかも^ ^

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン