YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

岩菅山・裏岩菅山_とアサギマダラ

タダさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:20代終わりから始めた登山、早20年になります。
    最近は家族・家庭の事情で専ら日帰り山行のみです。なので、残り2泊3日の山旅2回で完登の信州百名山も、もう何年も足踏みしています。
    😓
  • 活動エリア:長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

草津白根山・志賀高原・岩菅山

2016/05/03(火) 20:54

 更新

岩菅山・裏岩菅山_とアサギマダラ

公開

活動情報

活動時期

2015/07/20(月) 06:26

2015/07/20(月) 12:12

アクセス:303人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間46分
  • 活動距離活動距離11.84km
  • 高低差高低差740m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り990m / 1,019m
  • スタート06:26
  • 1時間55分
  • 岩菅小屋08:21 - 08:33 (12分)
  • -
  • 岩菅山08:21 - 08:33 (12分)
  • 29分
  • 裏岩菅山09:02 - 09:45 (43分)
  • 31分
  • 岩菅小屋10:16 - 10:31 (15分)
  • -
  • 岩菅山10:16 - 10:31 (15分)
  • 1時間41分
  • ゴール12:12
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

志賀高原の岩菅山と最高峰の裏岩菅山に。
梅雨明けましたが予報今ひとつだったので、実家から30分ちょっとで登山口に行け毎年一度は行っているこの山へ。
そんなで緊張感不足のためか、朝寝過ごし、30分遅れで幼なじみS川君と出発。登山口の一の瀬スキー場先の聖平には、先行駐車車両1台のみ。
早朝雨降ったらしく、部分的にぬかるみありましたが、時間と共に青空拡がってきました。
東館山(ゴンドラ)からのコースとの合流点の「のっきり」からは急登になりますが、ニセピークなどはなく、潔く、初めに登り出たピークが山頂になります。展望は360度。北アルプス、北信五岳は雲で隠れています。晴れていればパノラマの展望が望めます。
ここから笹原で気持ちの良い稜線歩きになり、40分足らずで志賀高原の最高点、裏岩菅山に。時間が許せば是非、裏岩菅まで脚のばしてください。
シーズン中でも比較的人も少なく、展望も良い山頂はゆっくり寛ぐのに最適(この日も居る間、他の滞在者なし)。
長野オリンピック当時、原生林の広がるこの山の西斜面に、スキー滑降のコースを、との計画ありました。結局、多くの反対運動のため中止に。
そんな経緯もありながら、志賀高原の中でも数少ない自然の姿が残された山域です。
ひたすら高みを目指す山行ばかりでなく、歳と共に何かしらのストーリー性を求める傾向が強くなってきた気がします。

人懐っこいアサギマダラも迎えてくれましたが、今日は途中から、大量の虫の来訪に悩まされました。
再び岩菅山に戻ると、大量のトンボが飛び交っていたためか、虫も逃げていなくなっていました。

※山名は、岩と付いていますが岩稜帯ではありません。元々の名は、岩巣護山。藩主が、山腹の岩場に鷹狩り用の鷹の巣を営巣させ、護らせたことに由来するそうです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン